帰国前の仁川空港免税店で買えるおすすめ化粧品ブランドは?

仁川国際空港

アクセス抜群の仁川国際空港

韓国最大の国際空港として知られている「仁川(インチョン)国際空港」。ソウル市内からは65分とアクセスも良く、免税店を始めチムジルバンや充実したフードコート、韓国の伝統芸能を無料で楽しめるエリアなども入っています。

今回はその中でも特に人気のある「免税店」にスポットを当て、仁川国際空港の免税店で購入できる化粧品ブランドや営業時間などの基本情報までたっぷりお届けしていきます!

【関連記事】

仁川国際空港 免税店の営業時間は?

仁川国際空港仁川国際空港は世界最大のハブ空港(乗り換え空港)としても有名であり、24時間発着便があることでも知られています。

そのため、早朝や深夜でも空港内で過ごしたり、ショッピングを楽しむ方も多く、カフェや飲食店、コンビニなどは24時間営業しています。では、免税店も24時間営業なのでしょうか?

調べてみたところ、仁川空港に入っているロッテ免税店や新羅免税店など主要の免税店の多くは営業時間が朝7:00から夜21:30であり、一部の免税店だけ24時間営業しているとのことです。

化粧品やバッグなどの免税品を購入する場合には、営業時間内に仁川空港を訪れた方が確実だと思います。

仁川国際空港 免税店でおすすめの化粧品ブランドは?

仁川国際空港免税店でショッピングと言えば、やはり一番人気なのが「化粧品」などのコスメですよね!日本で購入するよりお得な商品や、免税店でした購入できない「免税店限定商品」も人気があります。最近では免税店限定カラーやパレットなどの多くあり、みなさんも韓国旅行では免税店で化粧品をチェックすると思います。

仁川国際空港ではロッテ免税店や新羅免税店など、複数の免税店が入店していますが、それぞれ取り扱いブランドも少し違うようです。では、免税店ごとに取り扱いのある化粧品ブランドなどをご紹介していきましょう!

ロッテ免税店 仁川国際空港店

出国審査を済ませた出口すぐのエリアに位置しているロッテ免税店。こちらは化粧品と香水の売り場だけで3フロアを持っており、品ぞろえは仁川空港の免税店で一番と言われています。中でも、出国審査出口にあるお店では韓国最新コスメブランドなども揃えており、いつも多くの客で賑わいを見せています。

ちなみに、世界的高級ブランド「GUCCHI」の商品を取り扱っているのは仁川空港内でロッテ免税店だけであり、サングラスやバッグなどを購入されたい場合にはロッテ免税店をおすすめします。

新羅免税店 仁川空港店

新羅免税店は出国審査を済ませた旅客ターミナルに位置しており、「ファッション・アクセサリー」「コスメ(化粧品)・香水」「酒・タバコ」にエリアが分かれています。中でも、コスメを扱っているエリアでは国内外50を超える化粧品ブランドを取り扱い、韓国コスメブランドはもちろんのこと、日本の資生堂やカネボウなども販売されています。

仁川ブランドリストこちらは仁川国際空港の3階出国ゲートのフロアマップです。「ブティック」と記載されている部分は、主にバッグや財布などのファッション雑貨や洋服、靴などを取り扱っています。まれに香水なども販売されていることがありますが、化粧品やコスメなどは「化粧品・香水」と記載された番号の免税店で購入する方が確実です。

仁川国際空港はその広さはもちろん、免税店などもとても充実しています。帰国の前に、時間つぶしを兼ねてショッピングを楽しむのも良いですね!

仁川国際空港の免税店ではタバコも購入できる?

仁川国際空港家族や男性へのお土産として人気があるのが「タバコ」です。日本で購入するより1000円から2000円ほど安く購入することが出来ることもあり、また喫煙者が日本よりも多い韓国では免税店でも韓国人の方を多く見かけますね。(価格は1カートンであり、免税店でタバコの1箱売りはしておりません)

タバコの銘柄やブランドによって、価格差はありますが、日本で購入するよりとてもお得であることには間違いありません!では、仁川国際空港の免税店ではタバコも購入できるのでしょうか?

仁川空港の免税店では「酒・たばこ」フロアを設けている免税店が3カ所ほどあり、その他にも店頭で少しだけタバコを販売している免税店も多くあり、出国審査のゲートを過ぎた辺りでは迷わずタバコを購入することが可能です。

中でも一番多くのタバコの銘柄を取り揃えているのがロッテ免税店の「酒・タバコ」エリアであり、韓国のタバコはもちろんマルボロやパーラメントなどの日本で人気の銘柄も揃っています。

但し、免税店では仁川空港に限らず、ソフトパックが販売されていなかったり、同じマルボロでも全ての商品が揃っているとは限りません。これは日本の成田国際空港や羽田空港なども同じです。また、免税店でのタバコ購入には本数に制限などもあるため、事前に日本への持ち込み可能な数量をチェックしておくことをおすすめします。(本数を超えた場合、超えた分のタバコは課税対象となります)

化粧品やタバコなどの種類も多く、何時間でも楽しめる仁川国際空港。搭乗までの暇つぶしや、免税店でのショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【関連記事】