明洞まで地下鉄で約50分!ロッテモール金浦空港や免税店でショッピング!

金浦国際空港

韓国への空の玄関口である金浦(キンポ)国際空港と仁川(インチョン)国際空港。

ソウル市内へのアクセスや時間は「金浦国際空港」の方が断然便利な上、ここ数年では東京・羽田ー韓国・金浦間の飛行機が増便されたことにより、日本からの観光客もとても多く利用しています。

そこで今回は「金浦国際空港(以下、金浦空港)」の免税店や近隣ホテル、人気のロッテモールなどの情報をお伝えしていきます!

金浦空港から明洞へのアクセスは?

空港リムジンバス

韓国旅行が初めての方やリピーターの方でも、ほとんどが訪れるという観光地「明洞(ミョンドン)」。飛行機の到着時間にもよりますが「空港から直接、明洞へ遊びに行きたい!」という方も多いのではないでしょうか?

金浦空港から明洞へのアクセスは、主にバス・地下鉄・空港鉄道・タクシーなどがあります。大きなスーツケースを持って移動するにはバスが一番便利ですよね。バスは30-60分間隔で運行されており、明洞へは50分程で到着します。

しかし、場合によっては待ち時間が長いため、その際には地下鉄を利用するのがおすすめです。こちらは明洞駅を目指す場合、ソウル駅での乗り換えが必要になり、歩く時間が多くなりますが明洞駅へはスムーズに乗り換えて50分程。空港鉄道(A’REX)と合わせて利用すれば40分程度で到着します。

韓国語に自信のない方や、ちょっと方向音痴な方、初日から疲れたくない!という方は迷わずバスを利用するのがおすすめですよ!

金浦空港近隣の人気ホテルをご紹介!

ホテル客室先にご紹介したとおり、市内からのアクセスも便利な「金浦空港」。帰国が早朝便の場合などは、空港からなるべく近いホテルに宿泊したい方も多いのではないでしょうか?そこで今回は金浦空港近隣で人気の高いホテルをいくつかご紹介します。

金浦空港 近隣のおすすめホテル

・ロッテシティホテル 金浦空港

・ゴールデンソウルホテル

・ホテルSR 金浦空港

・インターシティーソウルレジデンスホテル

空港周辺ホテルに宿泊すると、空港までの無料シャトルバスが利用できる場合もあります。金浦空港近隣に宿泊する際には参考にしてみてくださいね。

金浦空港を利用するならロッテモールで遊ぼう!

ロッテモール2011年12月にオープンし、寒い日でも暑い日でも快適に遊べる複合型大型モール「ロッテモール金浦シティ」。飛行機の出発時間までかなり時間が余っている方や、最終日なのでどこか行く程の時間はないけど最後までショッピングを楽しみたい!そんな方におすすめのモールです。

このモールにはロッテマート(食料品や衣料品などのショッピングモール)、ロッテ百貨店(デパート)、映画館、ショッピングモール、フードコート、イベントホールそして建物周辺を囲うように緑地公園があります。

金浦空港の真正面に立っており、徒歩5分程度。韓国旅行が初めての方でも道に迷う事なく、行くことが可能です。

コインロッカーしかし、集合時間よりだいぶ早く到着した場合や、ここで大きな買い物をした場合などに気になるのがスーツケースの存在ですよね?でも、安心してください。こちらは空港隣接施設だけあって、このようにスーツケースが預けられるコインロッカーが充実しています。

また、スーツケースに入らないような商品をお買い物した場合にはEMS(国際配送サービス)を利用し、ご自宅へ直送することも可能。受付デスクやサービスカウンターには、日本語を始めとした各国語のパンフレットや日本語を話せる方も常駐しているので、安心して利用することが出来ます。

筆者もここロッテモールのフードコートで食事をしたり、ロッテマートで食料品を購入してそのまま帰国することが多いのですが、「キムチ」や「お酒」などを購入すると飛行機に乗る際には必ずスーツケース内に入れなければならないため「もうスーツケースはいっぱいで入らない!」「荷造りしている時間はない!」という場合には、くれぐれも「液体物(化粧品なども含む)」は購入しないように気を付けてくださいね。

飲食店の数が比較的少なく、長時間つぶすにはちょっと大変な「金浦空港」ですが、こちらでショッピングをしたり食事をすれば、楽しみながら時間をつぶすことが出来ます。また、小さなお子様がいる場合にも、ロッテモール地下1Fにはトイザらスやキッズスペースなどが充実しているため、お子様も飽きずに遊ぶことが出来ますよ!

金浦空港の免税店情報

免税店金浦空港には「ロッテ免税店」と「新羅免税店」が入店しており、酒・たばこ・キムチなどの食料品・お菓子・化粧品や高級ブランド品などが揃っています。

しかし、正直、規模は小さめで全ての免税店を見ても40分程度で見終わってしまいます。ちょっと買い忘れた物を購入する、残ったウォンを使い切る。ならば、十分だと思いますが、もし「あのブランドのバッグを購入する!」「〇〇メーカーの化粧品を買う!」など、旅行前に事前に決まっているのであれば、迷わず市内の免税店でゆっくりとお買い物をするのが良いと思います。

金浦空港にもラウンジはあるの?

アシアナ航空ラウンジゴールドカードやプラチナカード、またファーストクラスやビジネスクラスを利用する際に使える「航空会社」または「クレジットカード会社」と提携を結ぶ空港の「ラウンジ」。ここ「金浦空港」にもラウンジが用意されています。

ラウンジには雑誌・軽食・快適なソファ・テレビ・インターネットなどが設置されていることが多く、各航空会社によってサービスは様々。今回は金浦空港内になるラウンジを一挙にご紹介します。

金浦空港のラウンジ一覧

・金浦空港ラウンジ「休」 VISAカードまたはプライオリティパスカード所持が条件。但し、VISAカードであっても、指定の会社が発行するプラチナカード会員以上のみとなるため、利用の際には事前にカード会社へお問い合わせください。

・KALラウンジ 大韓航空・日本航空・デルタ航空など「スカイチーム」に加盟している航空会社の、ビジネスクラス以上を利用が条件。各航空会社によりそれぞれの規定やランクが異なるため、利用の際には事前に航空会社へお問い合わせください。

・ASIANAラウンジ アシアナ航空・全日空など「スターアライアンス」に加盟している航空会社の、ビジネスクラス以上を利用が条件。各航空会社によりそれぞれの規定やランクが異なるため、利用の際には事前に航空会社へお問い合わせください。

また、ここ金浦空港のラウンジの特徴は「手荷物検査の前のエリア」にラウンジがあることです。通常は出国審査を終えたあとにラウンジが用意されていますが、ここでは手荷物検査をする前に利用しなければ、そのまま飛行機へ・・となっていまいます。利用される方は、事前に場所や時間などをチェックしてからご利用されることをおすすめします。

以上、金浦空港を利用する際に役立つ情報をお伝えしました。小さい空港ながら、近隣には遊べる場所やなんと言っても市内からのアクセス抜群の「金浦空港」。みなさんも機会があれば、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?