韓国語

旅行や恋愛に使える基本的な韓国語を覚えよう!

2018年1月6日

日常会話で使える韓国語フレーズまとめ

1. 「밥 먹었어요?(パプ モゴッソヨ)」は、「ご飯食べましたか」という意味。韓国人は、挨拶がわりにも「밥 먹었어요?(パプ モゴッソヨ)」を使うので、覚えておくと便利なフレーズです。

2. 「다시 한번 말해 주세요(タシ ハンボン マレ ジュセヨ)」は、「もう一度言ってください」という意味のフレーズです。

3. 「잘 지냈어요?(チャル チネッソヨ)」は、「元気でしたか」という意味。久しぶりにあった人への挨拶として使えます。

4. 「정말 재미있었어요(チョンマル チェミイッソッソヨ)」は、「本当に楽しかったです」という意味のフレーズです。

恋愛で使える韓国語フレーズまとめ


1. 「좋아해요(チョアヘヨ)」は、「好きです」という意味。告白としても使えるので、好きな人がいる際にはぜひ使ってみてくださいね。

2. 「손 잡아도 돼요?(ソン チャバド テヨ)」は、「手を繋いでもいいですか」という意味のフレーズです。

3. 「그냥 목소리가 듣고 싶어서 전화했어(クニャン モッソリガ トゥッコ シポソ チョナヘッソ)」は、「ただ声が聞きたくて電話した」という意味。タメ口のフレーズです。

K-POP歌詞によく出てくる!使える韓国語まとめ

1. 「보고 싶어(ポゴ シポ)」は、「会いたい」という意味。タメ口のフレーズです。敬語の場合は、「보고 싶어요(ポゴシポヨ)」となります。

2. 「웃어 봐(ウソ バァ)」は、「笑ってみて」という意味です。写真を撮る際の掛け声にも使えますね!

3. 「같이 가자!(カッチ カジャ)」は、「一緒に行こう」という意味。友達と出かける際にも使えるフレーズです。

旅行先でも積極的に韓国語を使ってみよう!

日常会話から旅行先、恋愛にも使える基本の韓国語フレーズをご紹介しました。いかがでしたか?使えそうなフレーズがあればぜひ活用してみてくださいね!韓国語を伸ばしたい人は、旅行先でも積極的に韓国語を使って、現地の人とコミュニケーションをとってみてくださいね。

【関連記事】

© 2021 K-Channel