韓国語で「可愛い」という単語はいくつある?キヨミのフレーズを発音してみよう!

韓国語キヨプタ

韓国語で「可愛い」って言ってみたい!

女性なら可愛いものは大好きですよね。みなさんも、普段「かわいい」という言葉をよく使うはずです。愛らしい子どもに対してだったり、友達や恋人、好きなアイドルに対してだったり、あるいは仕草や言動、性格だったり、動物やキャラクター、雑貨や化粧品などに対してもついつい「かわいい」と呟いてしまいませんか?そんな使う頻度の高い単語「かわいい」は韓国語で何と言うのでしょうか?

【関連記事】

韓国語で「かわいい」は2つある?

実は韓国語では「かわいい」に相当する単語が2つあります。それが귀엽다(キヨプタ)と예쁘다(イェップダ)です。どちらでも通じるというわけではなく、対象や状況によって使い分けているんです。こういうと難しく感じますよね。では、簡単に説明していきます。

子供や動物、キャラクターなどには귀엽다(キヨプタ)

まず1つ目の「かわいい」は귀엽다(キヨプタ)と言います。パンマル(タメ口)は、귀여워(キヨウォ)と言います。「귀엽네(キヨンネ)」と言えば「かわいいね」となります。

この場合の「かわいい」は、どちらかと言うと愛らしい幼い子どもや赤ちゃん、動物やキャラクターなどの可愛らしさなどを指す時に使います。大人の女性の容姿を「可愛いね」と褒めるつもりでと귀엽다(キヨップタ)を使うと、ちょっと幼稚な意味に捉えられてしまうかもしれないので要注意です。

韓国語キヨプタ2

しかし、言動や仕草がチャーミングで可愛い、という場合は「귀엽다(キヨプタ)」をよく使います。韓国のアイドルといえば愛嬌。よくバラエティ番組などにアイドルが出演した際、「愛嬌やって!」と無茶ぶりをされ、愛らしい仕草や子供っぽい喋り方などを披露していますよね。

そんな時、「キヨウォ!」という言葉をよく耳にしませんか?男性アイドルなどにもよく使いますが、韓国の男性は日本人男性より「かわいい」と言われるのを好まない人が多いので、気をつけてください。

귀엽다(キヨプタ)の発音のコツは?

「キヨプタ」の「プ」の音を発音しないで、「プ」の口の形を作って口を閉じながら発音してみてください。ニュアンスとしては「キヨッタ」という感じになります。

見た目、景色などには예쁘다(イェップダ)

IU

もう一つの「かわいい」は예쁘다(イェップダ)と言います。この예쁘다(イェップダ)は「かわいい」の他に「美しい」「綺麗」といった意味にも幅広く使えます。外見を褒める際はもちろん、星が綺麗、アクセサリーがかわいい、花がかわいい、洋服がかわいい、など人だけじゃなく様々なものに使えます。

愛らしさのある「かわいい」ではなく、作りが綺麗でかわいいというものには、こちらを使ってください。好きな人や友達の外見を褒めたい時はこちらの예쁘다(イェップダ)を使うと良いでしょう。

ちなみに、簡易的な発音の이쁘다(イップダ)も一般的に使われていますが、意味は全く同じです。「かわいいです」は「예뻐요(イェッポヨ)」「이뻐요(イッポヨ)」になります。

パンマル(タメ口)は「예뻐(イェッポ)」「이뻐(イッポ)」になります。しかし、日本語でも「かわいい」と言う時は、誰かに語りかけるより、思わず口から出てしまう独り言のような感じで言うことが多いですよね。韓国語でも、そのまま「예쁘다(イェップダ)」「이쁘다(イップダ)」としみじみ言うことの方が多い気がします。