韓国語

韓国語で「ヌナ」はお姉さん!年下男性が使える누나(ヌナ)にときめく女性続出!

 

この投稿をInstagramで見る

 

정해인(@holyhaein)がシェアした投稿

「ヌナ」は韓国語で「お姉さん」の意味

一度は呼ばれたい!と話題を呼んだ韓国語、「ヌナ」。

韓国ドラマやK-POPアイドルが「ヌナ」と言っているところを、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「ヌナ」とは韓国語で「お姉さん」を意味し、実の姉を呼ぶときはもちろん、親しくなった年上女性を呼ぶときにも使われる言葉です。

ハングルでは「누나」と書き、「ヌナ」と発音するのですが、そのまま「ヌナ」とカタカナ読みでOK!

より上手に発音したい方は、「ヌ」の音をタコのように口を丸くすぼませて発音するとネイティブな韓国語に近い発音になります。

ハングル
韓国語「あいうえお表」と覚え方のコツを大公開!

続きを見る

こちら「お姉さん」を意味する「ヌナ」ですが、実際に使用する際には注意すべきことがいくつかあります。

そこで今回は、韓国語「ヌナ」の正しい意味や使い方、使用する際の注意事項を、現在韓国留学中の筆者が詳しく解説!

後半でご紹介する「ヌナ」で話題になったドラマやK-POPソングでは、あなたも「ヌナ」と呼ばれたくなること間違いなし!

それでは韓国語「ヌナ」について、一緒に詳しく勉強していきましょう。

「ヌナ」は男性が使う呼び方


韓国では、呼ぶ側が男性なのか女性なのかで呼び方が変化するというルールがあることを知っていますか?

「ヌナ」という韓国語は男性が年上女性に使える言葉で、男性が実のお姉さんを呼ぶときや年上女性に対して使用することができます。

単に「ヌナ」と使って呼ぶのもOKですし、「○○(名前)ヌナ」と名前を入れて呼ぶこともOK

また尊敬語は「누님(ヌニム)」と表現しますが、直訳だと「お姉さま」となるためか、個人的にはあまり使われている場面を見たことがありません。

ただ、まったく使われないというわけではないため、一緒に覚えておきましょう。

ここで注意しておきたいのは、女性が年上女性を呼ぶことはできないということ。ちなみに、女性は年上女性のことを「オンニ」と呼ぶことができます。

パクシネ
「オンニ」は韓国語でお姉さん!女性だけが親しみを込めて使える呼び方!

続きを見る

また、年上女性だからといって誰にでも使える言葉ではなく、親しくなった女性に使える言葉なので、出会ったばかりの人に「ヌナ」と呼ぶとびっくりさてしまいます。

初対面やまだ親しくなっていない段階では、「○○씨(ッシ)/○○さん」と名前で呼ぶのが無難です。

「ヌナ」と呼べるタイミングとしては、女性から呼んで良いと許可されたとき、または呼んでも良いか聞いてみてOKが出たとき!

もし、年下男性に「ヌナ」と呼ばれてもいい場合は、

누나라고 불러도 돼.(ヌナラゴ プロド ドェ)/ヌナと呼んで良いよ。

年上女性に「ヌナ」と呼んでいいか尋ねる場合は、

누나라고 불러도 돼요?(ヌナラゴ プロド ドェヨ?)/ヌナと呼んでもいいですか?

と言ってみましょう。

私の留学中の経験なのですが、年下の男友達がはじめは名前で呼んでいたのに、話す機会が増えたときから「ヌナ」と呼んでくれるようになりました。

私は、はじめて「ヌナ」と呼ばれるということもあって、親近感が湧いたことに嬉しくなったことを今でも覚えています。

男女間ってどうしても距離を感じてしまいがちなのですが、「ヌナ」と呼ばれると親しくなったことを認められた感じがして、嬉しいですね!

プラスで覚えよう「オンニ/ヒョン/オッパ」

「ヌナ」という韓国語を勉強する上で一緒に覚えておきたい関連語彙が、「オンニ(언니)」「ヒョン(형)」「オッパ(오빠)」。

下の表にまとめてみたので、チェックしてみましょう。

【呼び方のまとめ】

ヌナ(누나) 男性が使う「お姉さん」
オンニ(안니) 女性が使う「お姉さん」
ヒョン(형) 男性が使う「お兄さん」
オッパ(오빠) 女性が使う「お兄さん」
韓国語「オッパ오빠」の意味と正しい使い方を解説!注意する点は?

続きを見る

韓国語は、男性か女性かで呼び方が変わってきます。間違えて呼んでしまうと失礼になってしまうので間違えないように注意しましょう!

年下や後輩に「ヌナ」とは言わない


自分より年下の女性や後輩には「ヌナ」と呼びません。日本でも年下の女性に「お姉さん」と呼ぶ人はいませんよね。

韓国でも同様に「ヌナ」は、年上女性を対象に使う言葉で、年下や後輩に対して使うことはないのです。

自分より年下の人を呼ぶときには名前で呼ぶのが一般的!

「○○야(○○ヤ)」や「○○아(○○ア)」、「○○씨(ッシ)/○○さん」がよく使われる呼び方です(○○は名前)。

※韓国語にはパッチムという文字があり、名前の最後にパッチムがある場合は「야(ヤ)」、ない場合は「아(ア)」を使用。

例えば名前が「かりん」だと「카린(Karin)+아(a)」となり、「ㄴ(n)」と「아(a)」の音が連音化されて「카린아(カリナ)」という呼び方になります。

また親しい後輩には、ニックネームで呼ぶこともあります。

次のページへ >

© 2022 K-Channel