一番「かっこいい!」とイケメンに言ってみたい!韓国語でなんて言うの?

イケメン

韓国語で「かっこいい」と伝えたい

韓国の芸能界は、思わずため息が出てしまうイケメンが数多く存在しますよね。K-POPのアイドルや俳優のファンになったことで韓国語の勉強をしようと思った方は多いと思いんじゃないでしょうか?そんな人を見た時、思わず口から「かっこいい」とこぼれてしまいませんか?

今回は、この「かっこいい」を韓国語で何ていうか、紹介していきます。「かっこいい」と一口に言っても、実は色々と表現があるんですよ。

【関連記事】

「かっこいい」は韓国語で멋있다(モシッタ)

ヨンファ

「かっこいい」は韓国語で멋있다(モシッタ)と言います。敬語で「かっこいいです」と言いたい時は「멋있어요(モシッソヨ)」、パンマル(タメ口)は「멋있어(モシッソ)」と言います。

「멋있다」は、男性の外見にはもちろん、言葉や行動、服や小物まで幅広く使うことができます。基本的に女性にはあまり使いません。ダンスや歌が「かっこいい」と言いたい時にもこちらの「멋있다」を使います。

相手に直接「かっこいいですね」と伝えたい場合は「멋있네요(モシンネヨ)」と言うと良いでしょう。きっと相手は喜ぶはずですよ!

少し似ている単語として、「멋지다(モッチダ)」という単語もあります。こちらは「素敵だ」という意味ですが、例えば「歌ってる姿がかっこいいですね」など、素敵だ=かっこいいと訳される場合も多いので覚えておきましょう。敬語は「멋져요(モッチョヨ)」と言います。

「イケメン・美形」は韓国語で잘생겼다

イケメン

先ほどの「멋있다(モシッタ)」は外見を含め、いろんなものに対して使える表現でしたが、顔が整っている、イケメンなど、容姿がかっこいいという意味で使われるのは「잘생겼다(チャルセンギョッタ)」になります。

こちらを直訳すると、잘(チャル)が「良く」생기다(センギダ)で「生じる」となり、「良く生まれる(良い出来だ)」という意味合いになります。実際に話す時は、過去形表現で「잘생겼어요(チャルセンギョッソヨ)」と言います。

こちらもやはり男性に対してのみ使用します。逆に「かっこよくない・不細工」は、「良く」という意味の잘(チャル)を否定表現の못(モッ)に変えて「못생겼어요(モッセンギョッソヨ)」になります。