韓国語

韓国語で助詞「~と」は5種類! それぞれの違いや使い方を学ぼう

2022年3月12日

韓国語で「~と」は하고・와・과・랑・이랑の5種類

「~と買い物に行った」「キムチとサムギョプサルを追加でください」

このように日本語の「~と」という助詞は日常会話に欠かせないですよね!

韓国語で「~と」を表すことばは5種類あり、直前の単語にパッチムがあるかないか、また口語(話し言葉)か文語(書き言葉)かで使う種類が変わります。

ハングル
韓国語「あいうえお表」と覚え方のコツを大公開!

続きを見る

この記事では、TOPIK(韓国語能力試験)上級所持の筆者が、5種類の「~と」の違いや使い方を例文を交えながら分かりやすく解説していきます。

韓国語でも単語をつなげる大事な「~と」の使い方を、ここで完璧にマスターしてしまいましょう!

「~と」を表す韓国語「하고」

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Aya(아야) (@aya___fukuoka)

日常での使用頻度(☆☆☆)

まずは最も一般的に使われ、パッチムのあるなしに関係なくすべての単語を結びつけることができる「하고(ハゴ)」です。

口語体でも文語体でも違和感なく使える、いわばオールマイティなことば。

覚えておくと便利ですね!

하고を使った例文

사과 하고 바나나를 샀어요
読み方:サグァ ハゴ バナナル サッソヨ
訳:りんごとバナナを買いました

・양 하고 염소는 달라요
読み方:ヤン ハゴ ヨmソヌン ダrラヨ
訳:羊とヤギは違います

・아빠 하고 엄마 하고 동물원에 갔다
読み方:アッパ ハゴ オンマ ハゴ ドンムルウォネ カッタ
訳:お父さんとお母さんと動物園に行きました

・타카시는 미나하고 결혼 했습니다
読み方:タカシヌン ミナハゴ キョロン ヘッスmニダ
訳:タカシはミナと結婚しました

「~と」を表す韓国語「와 / 과」

日常での使用頻度(☆☆)

続いては主に「書き言葉」として使われる「와(ワ) / 과(グァ)」

すこし堅い言い方になるので、友達同士の日常会話では耳にしません。

スピーチやプレゼンテーション、ディスカッションなどのフォーマルな場で使われることが多いです。

ポイント

「と」の直前にくる単語がパッチムで終わる言葉かどうかで「와」または「과」で変わります。

  • パッチムで終わらない単語の場合→ 와
  • パッチムで終わる単語の場合→ 과

例文で見ていきましょう。

와 / 과を使った例文

・우유 와 빵
読み方:ウユ ワ パン
訳:牛乳とパン

・빵 과 우유
読み方:パン グァ ウユ
訳:パンと牛乳

우유はパッチムが無いので「와」で次の빵とつなげることができます。

一方빵が前に来る場合、빵はパッチムㅇ(イウン)で終わる単語なので「과」で우유とつなげることができます。

同じように、

・의자 와 책상
読み方:ウィジャ ワ チェクサン
訳:いすと机

・책상 과 의자
読み方:チェクサン グァ ウィジャ
訳:机といす

의자はパッチムが無いので「와」で次の책상とつなげます。

책상が前に来る場合、상にはパッチムが含まれているので「과」で의자とつなげます。

このようにどちらの例文も「机」と「いす」という同じ単語について話していますが、「と」の直前の単語のパッチムの有無で接続部分が「와」か「과」かが決まるのです。

「~と」を表す韓国語「랑 / 이랑」

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @ghj5034

日常での使用頻度(☆☆☆☆☆)

最後は主に「話し言葉」として日常会話で頻繁に使われる「랑(ラン) / 이랑(イラン)」です。

これまで紹介した「~と」の中では1番カジュアルな印象です。

こちらも「と」の直前にくる単語がパッチムで終わる言葉かどうかで「랑」を使うか「이랑」を使うかが決まります。

ポイント

  • パッチムで終わらない単語の場合→ 랑
  • パッチムで終わる単語の場合→ 이랑

例文で見ていきましょう。

랑 / 이랑 を使った例文

・맥주 랑 치킨
読み方:メkチュ ラン チキン
訳:ビールとチキン

・치킨이랑 맥주
読み方:チキニラン メkチュ
訳:チキンとビール

맥주はパッチムがないので「랑」で次の치킨とつなげます。

차킨が最初に来ると、킨にパッチム ㄴ(ニウン)があるので「이랑」で次の맥주とつなげなければいけません。

ポイント

パッチムと「이랑」をつなげるとき、発音はリエゾン(連音化)します。
例で先ほどの치킨(チキン)を挙げてみましょう。

【発音例】치킨 이랑(チキン イラン)

別々に発音すると上記のようになりますが、リエゾンするとパッチムがㅇ(イウン)に移動します。

【発音例】치키 니랑(チキニラン)

上記のように発音するのが正しいです。

(例)

  • 친구들이랑(友達と)→ 친구드리랑(発音:チングドゥリラン)
  • 놀이공원이랑(遊園地と)→ 놀이공워니랑(発音:ノリゴンウォニラン)
  • 한국인이랑(韓国人と)→ 한구기니랑(発音:ハングギニラン)

・딸기 랑 메론
読み方:タrギ ラン メロン
訳:いちごとメロン

・메론이랑 딸기
読み方:メロニラン ッタrギ
訳:メロンといちご

딸기はパッチムがないので「랑」で次の메론とつなげます。

메론が前に来ると、론にパッチム ㄴ(ニウン)があるので「이랑」で次の딸기とつなげなければいけません。

発音はリエゾンするので【メロニラン】となります。

日常会話に欠かせない「~と」正しく覚えて実践してみよう

いかがでしたか?

日常会話で毎日使うと言っても過言ではない「~と」を表す韓国語5種類をご紹介してきました。

それぞれの違いをおさらいすると

  • 하고:パッチムの有無に関わらず使える
  • 와 / 과:文書でよく使う・堅い印象・パッチムの有無で使い分け要
  • 랑 / 이랑:口語でよく使う・カジュアルで使用頻度は1番多い・パッチムの有無で使い分け要

となります。

5種類の「~と」を上手に使い分け、実際に韓国の友人や知り合いに実践してみてくださいね!

© 2022 K-Channel