K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国芸能人

BTSルームメイト歴代まとめ【2022最新】宿舎&エピソードも交えて紹介

2022年3月14日

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

th_v💜(@th_v_rk)님의 공유 게시물

【2022年最新】BTSにルームメイトはいない!

記憶にも新しい2021年「American Music Awards(AMA)」でのBTSのスピーチ。

マンネ・ジョングクが緊張して言葉が飛んでしまった時、ヒョン達に引っ張られて撤収させられる姿は、世界の大舞台で彼らの絆の深さが見えた一幕でした。

そんなほっこりするようなBTSの絆の深さの理由として挙げられるのは「長年の宿舎生活」です。

今も、安定した信頼関係を省くんできた宿舎生活は継続中なのでしょうか。

まずは、結論:現在は7人全員が宿舎を離れ一人暮らし中!

では、宿舎生活中は誰と誰がルームメイトだったのでしょうか。ルームメイトとして共に過ごした最長メンバーは?

ここからはルームメイトに関する疑問を、宿舎生活時代のエピソードも交えてご紹介いたします。

BTSらしい心温まる仲良しエピソードが溢れていました!

宿舎は解消?最新のBTSメンバーの住まいは超高級住宅

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS(@bts_official)がシェアした投稿

冒頭でも申し上げた通り、現在は宿舎を離れ、それぞれ憧れのマイホームで一人暮らし中のBTS。

しかし、宿舎として使っていた場所は、メンバーが気軽に集まれる場所としてまだしっかり残っています。そして、たまにVLIVEが宿舎で撮影されているとファンの中では話題になることも。

では、BTSのみんなはどこに住んでいるのでしょうか。

現在の住まいを調べてみました。(2022年3月現在)

こちらが日々忙しく飛び回る彼らにとって最も重要な癒しの場所、MY HOME。

・ジン:数多くの大使館が集まる漢南洞に位置する低層マンション【ハンナム ザ ヒル】

・RM:2021年までジンと同じ【ハンナム ザ ヒル】→2021年〜ジミンと同じ【ナインワン  ハンナム】

・SUGA:宿舎があった同じ漢南洞に位置し、漢江に面する低層マンションヴィラ【ハンナム リバー ヒル】

・J-HOPE:聖水洞に位置するホテル式タワーマンション【ソウル フォレスト ツリーマゼ】

・ジミン:漢南洞に位置し、多くの芸能人が購入していることで話題の低層マンション【ナインワン  ハンナム】

・テテ:江南エリアの三成洞に位置する一棟17世帯のみの低層マンションヴィラ【SKアーペルバウム】

・ジョングク:2020年までJ-HOPEと同じ【ソウル フォレスト ツリーマゼ】→2021年〜梨泰院洞に位置する一戸建て住宅

 

さすが仲良しのBTS。テテを除く6人が宿舎や宿舎周辺に集結しています。

そして、どこも驚くほどの大豪邸!

では現在リーダー・RMとジミンが住んでいると言われている【ナインワンハンナム】の全貌をご覧ください。

こちらにはBTSメンバーも憧れのG -DORAGONもお住まいです。

BTS歴代ルームメイトのペア移り変わり

初めは小さなアパートから始まったBTS宿舎。

BTSの宿舎生活は、 K-popアイドルの中でも群を抜いて最長だと言われています。

マンネ・ジョングクは昔のインタビューで「ヒョン達との共同生活で不便を感じたことはない、むしろ別々に住んでいた方が不便だ」とはっきり語っています。

そんな無くてはなかった彼らの宿舎生活。

部屋割りも仲良しな彼ららしく、ゲームで決めるんだとか。

では、誰と誰がルームメイトだったのでしょうか。

【練習生時代~2015年宿舎】7人1部屋ルームメイトなし

https://m.blog.naver.com/canfly35/222298492027

デビュー前〜2015年まで住んでいたのは、約17坪程の小さなアパート。リビングと二段ベットを詰め込んだ部屋。

そこに、みんなが集まって一つの部屋で寝ていたと言います。

過去のインタビューでジミンは「最初はいびきの音や片付けのことでよく喧嘩していたけど、後にお互いをよく理解してきて自然と喧嘩しなくなった」と語っています。

そりゃ、狭い部屋に男の子7人も集まれば喧嘩も起こりますよね。

ここ
BTSの練習生期間まとめ!各デビューまでの道のりを徹底調査!

続きを見る

しかし、当時の様子をYoutubeで見ていると、皆でわいわい過ごしているのがよく伝わります。

ある番組でSUGAがジョングクのパンツを借りていたと告白し、ジョングクが「僕は貸し借りが嫌いだといったじゃないか」と答える愛おしい一幕がありました。

これを見ると、みんなで私物の貸し借りも行われていたことがわかりますね!

そんなジョングクは「ヒョンの物は僕のもの。僕のものは僕のもの」と語っています。さすが愛されマンネ。

https://ameblo.jp/setuko1120yuto/entry-12367913760.html

一方で宿舎ではジンシェフがみんなの食事準備。

お母さん的存在なJ-HOPEが、朝起こす担当だったとか。

そして、生活指導係はジン・SUGA・RMだったそうです。

昔からヒョン達がメンバーを生活面においても引っ張ってきたんですね!

その時から築いてきた信頼が今のチームワークに繋がっているに違いません。

BTSヒョンラインは人気がない?メンバーの隠れた魅力やエピソードを紹介!

続きを見る

こちらはデビュー1周年パーティーの準備を進めるBTSの様子。

昔からヤンチャだったとヒョン達が口を揃えて公言する「テテ」。

このパーティーでもろうそくの火を一人で吹き消してしまっています(動画10分50秒あたり)。

今と変わらない賑やかな雰囲気がとても微笑ましく、印象的です。

【2015年~2017年宿舎】部屋割りは3チーム

http://m.isplus.joins.com/news/article/article.aspx?total_id=21669850

BTSの1回目のお引っ越しは2015年。

小さなアパートから弘大(ホンデ)近くの「メセナポリス」というショッピングモールが併設した高層アパートに移動したBTS。

ここでは各々二人部屋、三人部屋が与えられました!また途中で部屋割りも変わっています!

そんな部屋割はこちら。

【第一期のルームメイト】

二人部屋:ジン・SUGA/RM・ジョングク

三人部屋:J-HOPE・テテ・ジミン

【第二期のルームメイト】

二人部屋:J-HOPE・ジミン/RM・テテ/ジン・SUGA

一人部屋:ジョングク

 

この時代、数多くのエピソードを語ってくれているジョングク。

RMはいびきが特に大きく、とても悩まされたとのこと。

さらにジョングクは、

「今でも破壊王と呼ばれるRMは片付けが苦手で、服などのRMの私物があちらこちらに散らばり、ジョングクがRMの使用済みのコンタクトを踏み続けていた」

とRMとのエピソードをジョングク節で語ってくれています。

bts-member
【最新】BTSの性格診断(MBTI)の結果は? 推しと相性の良い性格を知ろう

続きを見る

また、J-HOPE・テテ・ジミンの部屋はゲーム漬けだったよう。

そんな3人部屋にジョングクが入り浸っていたのだとか。

今でも一人の時間を大切にするRM。ジョングクはそんなRMに気を使ってテテ達の部屋に逃走していたのかもしれないですね。

そして、部屋替えをしても変わらなかったジン・SUGAペア。

お互いを永遠のルームメイトと語っている彼ら。

「RUN!BTS」のある企画でもみんながゲームをして騒いでいる中で、寝室で2人でお昼寝をする姿も。

ジンとSUGAの生活ペースは似ているのでしょうか。とても居心地がよかったことが伝わりますね。

【2017年~2021年宿舎】J-HOPEとジミン以外は一人部屋

BTSの2度目のお引っ越しは2017年。

2017年当時最も高級だと称されていた龍山区漢南洞に位置する「ハンナム ザ ヒル」へ移動したBTS。

なんと家賃は1ヶ月約150万円。さすが世界に羽ばたくBTSですね。

ここでの部屋割りはというと、もちろん皆一人部屋です!

…と言いたいところですが、そうではなくJ-HOPEとジミンは二人部屋を継続中でした。

寂しがりやのジミンが一人部屋を嫌がり、2015年から長きに渡り同じ部屋を使ってきたJ-HOPEが一緒に部屋を使うことにしてあげたんだとか。

しかし、あるインタビューでジミンが部屋を散らかすことに不満を語っていたJ-HOPE。

そんなことを言いながらも一緒の部屋を使い続けてあげるJ-HOPE。さすがヒョンですね。

https://www.google.co.jp/amp/s/mizuki87.net/k-pop/bts/bts_dormitory/%3famp=1

そして家が広すぎて、メンバー同士家に居るかどうかもわからなかったという珍エピソードも。

どんなに広い豪邸に住んでいたのでしょうか、想像もできませんね。

その後、2019年に最年長・ジンが宿舎と同じ「ハンナム ザ ヒル」の一室を購入した事を皮切りに各々のメンバーが物件を購入し、順に宿舎を卒業していったBTS。

最後まで宿舎に残っていたのは、J-HOPEとジミン。

そう最近まで彼らの共同生活 かつ ルームシェアは続いていたのです。

何ともBTSらしいほっこりするエピソードです。

彼らが去った後も宿舎はそのまま確保されています。

最近ではみんなが宿舎に集まって2020年グラミー賞授賞式を見守っている様子や、ジミンとジョングクによるキンパ作りを楽しんでいる宿舎での様子が度々公式YoutubeやVLIVEに登場しています。

Youtubeを見てみると皆が心置きなく寛いでいる様子がしっかり伺えます。

BTSはすでにルームメイトを解消していた!

いかがでしたでしょうか。

現在は宿舎を離れて、各々理想のマイホームをゲットして暮らしているBTSメンバー。

しかし、宿舎に集まり憩いの時間を過ごしている様子から、宿舎が今も昔もメンバーにとってなくてはならない場所に変わりはないと思います。

そして、宿舎での笑いあり、喧嘩あり、時には涙ありの時間を共に過ごしたからこそ、今のBTSの固い絆が生まれたに違いません。

BTSにも7人1部屋で寝泊まりをしていた時間があったのかと思うと感慨深い気持ちになりますね。

また、たまに宿舎に集まる様子が見れたらいいなっと思います。

© 2022 K-Channel