→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

韓国語

韓国語学留学したい方必読!おすすめの大学や費用、奨学金まですべて教えます!

2017年7月14日

韓国語学留学 高校生におすすめのプランは?

勉強

さて、韓国語を勉強している高校生の方もきっといらっしゃいますよね!または、中学生で勉強していて高校生になったら留学をしてみたい!と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、高校生が語学留学をする際にどんなところに申し込んだらいいのかという情報をこちらでは紹介していきたいと思います!

実は、韓国の高校留学というのは英語圏に比べてかなり難しいものがあるようです。受け入れ先がほとんどないというのが現状です。

しかし、短期留学というのであればいくつか受け入れをしているところがありますし、ゆくゆく編入を考えたい!という夢も叶えられるところがあるんです。

それが、韓国芸術高校やソウル公演芸術高校のような芸術高校です。ここは数多くの韓国芸能人を排出している高校!韓国芸術高校でしたら、ホームステイ・食費つきで一ヶ月38万円で留学ができます。

また、大学でも夏休みを使って高校生の語学留学を受け入れているところがあります。例えば、建国大学言語教育院でしたら夏休みの1週間を使って3.5万円で留学を味わうことができます!こちらは韓国語クラスの学費のみの値段です。

慶熙大学では夏休みの約20日間を使って中学・高校生のための韓国言語文化プログラムというものを開催しています。こちらは宿泊費、食費もついて約24万円で行けるようです!

韓国ではまだまだ高校生の受け入れは少ないのですが、夏休みや短期間を利用して韓国留学を楽しみ、大学での留学も視野に入れるようなきっかけになればいいですね!

韓国語学留学 費用は?奨学金はある?

漢江

さて、韓国にいざ留学しよう!と思っても気になるのは費用・・・学校にいくのでかなりのお金がかかるわけですが、韓国にいくとなるとどのくらいお金がかかるのでしょう?使える奨学金はあるのか?ここで紹介します!

まず、もちろん大学にもよりますがだいたい語学留学1ヶ月にかかる学費は4万から10万と開きがあります。それに生活費が6万ほど、寮などの滞在費が5万ほどでしょうか。日本での滞在費よりは安く済むのが韓国のいいところ!抑えたいのであれば下宿などもおすすめですよ。

韓国留学に使える奨学金ですが、日本の大学が提携しているJASSO(日本学生支援機構)は海外留学をする大学生のための給付型の奨学金を出しています。もちろん審査や条件がありますので、そちらは確認してみてくださいね!

いかがでしたでしょうか?韓国留学に興味のある方は、ぜひ留学先や費用などの参考にして頂けたらと思います。

【関連記事】

© 2021 K-Channel