最新のおすすめ韓国ドラマをラブコメから時代劇まで50選ご紹介!

韓国ドラマは奥が深い!

日本でも幅広い世代の方から愛されている韓国ドラマ。最近では日本の男性でも、韓国ドラマにハマった!という方も少なくありません。

以前は、重い病を患った主人公や異母兄弟、交通事故などが韓国ドラマの定番の題材でしたが、最近ではファンタジー要素を取り入れている作品も多く、子供がハマってしまうこともあるんだとか。

そこで今回は2015年以降に放送されたおすすめの韓国ドラマを厳選して50作品、ご紹介していきたいと思います。合わせて、2017年に放送された人気の韓国ドラマや、まだ放送中の最新ドラマなどもご紹介していきましょう!

【関連記事】

おすすめ韓国ドラマ10選~ラブコメ編~

泣けるドラマが大好き!という方も多いですが、あまり暗いドラマばかり見ていると自身が疲れてしまうことってありますよね。そんな時は、ちょっと笑えて、キュンとなるようなラブコメを観てみましょう!

チーズ・イン・ザ・トラップ

韓国で大人気のウェブ漫画を題材にした人気ドラマ。“誰も知らなくても私は知っている。あの作り笑いの裏に隠されたもう一つの顔を…”甘い笑顔の裏に危険な本性を隠すハイスペック男ユ・ジョン。

その彼の本性を見抜いた唯一の人間、平凡な女子大生ホン・ソル。傷つかないために誰にも頼らず、一人で全てを解決しようとするソルと、いつも自分の本心を隠し周りを欺いて生きてきたユ・ジョン。

誰かと共に生きていく術を知らない、正反対の二人が恋に落ちたことで変わり、成長していく過程を描いた息詰まるスリラーロマンスドラマです。

嫉妬の化身

学歴もお金もない非定期職の気象キャスターピョ・ナリ。放送局入社早々、イケメン記者イ・ファシンに一目ぼれしてずっと片思いをしていた。しかし、ファシンとは何もなく、彼は”ある事”のせいでバンコクに飛ばされる。

そんなある日、ひょんなことでファシンと仕事をすることになったナリは、バンコクに向かう飛行機の中でイケメン御曹司コ・ジョンウォンと出会い胸をときめかす。でも、実はジョンウォンとファシンは親友だった。バンコクで集まった3人。

三角関係のような…?ないような…?妙な関係が始まろうとしていた…

 

グッバイ・ミスター・ブラック

@chantomi7がシェアした投稿

冷酷な復讐劇でありながらも、イ・ジヌク演じる主人公ブラックとムン・チェウォン演じるスワンの切なくもひたむきな恋愛模様が話題を呼び、”ブラックスワン・カップル” という名称で韓国の視聴者から愛されたドラマです。

シンデレラと四人の騎士

怪しいパートナー

キミは僕の、悪縁?運命?イケメン検事と新人弁護士が繰り広げる法廷ラブコメディ!チ・チャンウク演じる全てが完璧ながら冷血なエリート検事ジウクがナム・ジヒョン演じる冤罪事件に巻き込まれた司法修習生のボンヒを助けたことから人生が急展開!

2人が弁護士事務所のパートナーとなって恋に仕事に名コンビっぷりを発揮します。ロマンティックなラブシーンの数々が韓国でも大きな話題に。

じれったいロマンス

まこさん(@mako_nobi)がシェアした投稿

パーフェクト・カップル

ヒロイン、ハウォンによる「御曹司改造計画」が生み出すものは爆笑&胸キュンの恋物語!複雑な生い立ちや家族に関わる心の傷を持つ3人が、ハウォンの奮闘により、ぶつかりながらも“一つの家族”となっていく過程はもう一つの見どころ。

次第に明らかになる出生の秘密や相続問題など試練にハラハラさせられるが、それを乗り越え成長していく姿、互いに相容れなかった3人が絆を結んでいく姿は心温まり、清々しい感動を呼ぶこと間違いなし!

オーマイ・クムビ

詐欺師として生計をたてているフィチョル(オ・ジホ)は仲間に裏切られ服役することに。そんな時、自分に幼い娘クムビ(ホ・ジョンウン)がいることを知る。

養育のために執行猶予を狙ったフィチョルはクムビを引き取ることに。しっかり者で口うるさいクムビを面倒に思っていたフィチョルだったが、次第に心に傷を持ちながら懸命に生きているクムビが気にかかるようになる。

そんな中、クムビが記憶が失われていく難病にかかっていることが発覚し…。

野獣の美女コンシム

ようさん(@you_uzu)がシェアした投稿

大ヒットドラマ「匂いを見る少女」の名コンビ、演出家ペク・スチャンと脚本家イ・ヒミョンが
再びタッグを組み話題沸騰となった超人気作!

「リメンバー~記憶の彼方へ~」で悪役を演じ、新境地を開いたナムグン・ミンが180度異なるキャラクターを演じ、コミカルな魅力を発揮!

ヒロインのアイドルグループGirl’s Dayのミナは本格的な演技は初めてながら、主役というプレッシャーにも負けず、コン・シムを愛らしく好演!

ショッピング王ルイ

ポップ感覚あふれる漫画チックな演出で、笑いと涙のドタバタが繰り広げられる。なんといってもソ・イングク扮するルイの屈託のない笑顔が魅力的!

ヒロインのボクシル役をナム・ジヒョンが好演。庶民生活など経験がなく右も左もわからないルイと、それを放っておけない心やさしいボクシル――ふたりの愛らしいロマンスに注目です!