実力派俳優キムジュヒョクの出演ドラマは?お父様はあの俳優さん?!

突然の別れとなった俳優キム・ジュヒョク

多くの韓国ドラマを始め、ここ数年は大人気バラエティ「1泊2日」にレギュラー出演し、お茶の間の人気者であった俳優キム・ジュヒョク。その演技力はもちろん、まっすぐな生き方で視聴者にファンも多かったと思います。

しかし、今年の秋に突然の訃報。交通事故でこの世を去ることとなりました。そこで今回はみんなに愛されたキム・ジュヒョクのプロフィールや出演ドラマをおさらい!そして、交通事故の真相なども伝えていきたいと思います。

【関連記事】

韓国俳優キム・ジュヒョクのプロフィールをご紹介!

張暐暐さん(@vivisix06)がシェアした投稿

  • 名 前: キム・ジュヒョク (Kim Ju Hyuk)
  • ハングル表記: 김 주혁
  • 生年月日: 1972年 10月 3日
  • 没年月日: 2017年 10月 30日
  • 身長/体重: 180cm, 70kg
  • 職業: タレント、俳優
  • デビュー: 98年ドラマ『カイスト』
  • 学 歴: 東国大学
  • 血液型: A型
  • 干支(えと): 子
  • 星座: てんびん座
  • 趣味/特技: 映画鑑賞、スキー、リフティング
  • 韓国の所属事務所: ナムアクターズ

韓国俳優キム・ジュヒョクはデビュー当時、タレント キム・ムセンの息子ということで注目され、98年に出演したドラマ『カイスト』で俳優デビューを果たした。演技力には定評があり、また演技に向かう真面目な姿勢も高く評価されており、今後の韓国映画を担う俳優として大きな期待が寄せられている。

キム・ジュヒョクの父も人気俳優だった!

韓国で知らない人はいないと言われているのがキム・ジュヒョクの実の父である俳優キム・ムセン。日本で人気の韓国ドラマにも多数出演しており、いつも貫禄のあるお父さん役をしていたのが最近のようですよね!

1963年TBC声優第1期、1969年MBC特別採用によって芸能界入り。長い間、韓国ドラマ界で活躍をしてきましたが2005年4月16日、肺疾患により死去しました。「龍の涙」「ラストダンスは私と一緒に」など数多くの作品に出演し、人気のあった俳優のひとりです。