シミ取りしたい方必読!韓国のシミ取りクリームや日本語も通じる皮膚科を教えちゃいます

人気記事

さん(@i.nnn___)がシェアした投稿

韓国ではシミ取りは一番気軽なスキンケア

韓国の女性は肌がきれいというのはよく聞かれる感想です。年配の男性も気軽に皮膚科に通い、スキンケアを行います。その肌のうつくしさはどんな風にケアされているのか?を調べてみました。

【関連記事】

女性だけではなく男性も?韓国でシミ取り体験その値段は?

韓国といえば美肌の女性が多いイメージが多い韓国。その秘密は遺伝?それとも食生活?などいろいろ言われていますがケアをきちんとする人が多いというのも事実です。ケアのためのグッズやそれをサポートする病院やサロンも多くあります。そんな韓国のシミ取り事情を調べてみました。

シミ取りにかかる韓国の値段は?

シミ取りというと日本では「一大決心」という感じがしますが、韓国では手軽なイメージです。例えば化粧品店では1000円以下からシミ取りクリームが販売されていますし、漢方薬や専門店では美白をうたった商品が売られています。この辺は日本と同じかもしれませんが、一番の違いは「病院のケアも一般的」だということです。

値段は大きさや状態によって異なりますが、コンビニ感覚でケアという人も多いのが韓国のシミ取り事情といえるでしょう。

韓国オススメのシミ取りクリーム

 観光客でもお気軽に購入できるシミ取りグッズとしては、化粧品店で購入できるシミ取りクリームがあります。コスメブランド「vant36.5の美白美容液」や「マジックストーン」などはお手軽に手に入るのでお試しに購入し気軽にお試しすることができます。特にうれしいのはお値段がチープなことです。大量に購入し長く続けられることがメリットです。旅行ついでにお土産として一つ購入してみるのもいいですね。