韓国料理の人気メニューランキング!簡単に作れるレシピも紹介!

韓国市場で定番の人気料理スンデって何?

スンデ

韓国の市場に行くと必ず目にするのが「スンデ」と呼ばれる韓国料理!見た目がグロテスクということから食わず嫌いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、今回はスンデの正体に迫ってみたいと思います!!

スンデとは、豚の腸詰めのこと!豚の腸の中にもち米や春雨を入れて蒸した「韓国風ソーセージ」です!そのまま塩につけて食べることもできますし、スンデと豚の内臓を一緒に煮込んだ「スンデッグク」というものもあります!

見た目がちょっとグロテスクなのと、匂いがちょっと独特なので敬遠される方が多いのですが一度食べるとやみつきになる味!塩をつけることで、スンデ本来の独特の匂いや風味が少し消えて食べやすくなります。一度試されてみてはいかがでしょうか?

さらに、スンデは各地方にそれぞれ名物のスンデというものがあって味や見た目も違うんです。例えば、龍仁には白岩スンデというものがあり有名です。

さらに、江原道の東草ではオジンオスンデという豚の腸の代わりにイカを使った韓国風イカめしがとっても有名!ホルモンなどの内臓系が苦手・・・という方はこのオジンオスンデを試してみてはいかがでしょうか?

人気の韓国料理 キンパのレシピを教えちゃいます!

キンパ

さて、ここでは家庭でも簡単に作れる韓国料理のレシピを紹介したいと思います!実は、やはりスープ系であったりビビンバは具材もたくさん必要ですし、コチュジャンなど専用の調味料を買ってこないとなかなか作るのは難しいです。

でも、日常的にあまり辛いものを食べない方はそういった調味料を買うのもちょっともったいないなぁなんて思ったりしませんか?そこで今回紹介したいのはキンパの作り方です!

キンパは家庭に普通に置いてある材料だけでパパッと作れてしまいますし、日本の海苔巻きとは違う味が楽しめて手軽に韓国料理が楽しめます!まず、材料を書き出してみましょう!
・米
・ごま油
・塩
・炒りごま
・焼き海苔

<中に入れる具材>
-魚肉ソーセージ  またはスパム
-ほうれん草
-にんじん
-シイタケの甘辛煮
-きゅうり
-卵焼き
-ほうれん草とにんじん用のごま油と塩

材料は以上!特別な材料はほとんどなく、どこのスーパーでも手に入れられるものばかりですよね。量はお好みで調節をしてみてください。ここからは作り方を順に紹介していきます。

1. まず、人参は細切りに、ほうれん草は小さく切ってラップをし、レンジで柔らかくなるまで加熱をします。そしてそれぞれにごま油と塩をまぶしておきます。

2. ソーセージ、きゅうり、卵焼きは細長く切っておきます。

3. 少し固めに炊いたご飯に塩、ごま油をまぶして冷ましておきます。

4. 焼き海苔にご飯を薄く伸ばし、具材を並べて一気に巻いていきます。巻きすがない時はサランラップでOK! 巻き終わったら、海苔の表面にごま油を薄く伸ばしてきます。ポリ手袋などがあると、そのまま手につけて海苔に伸ばせるのでとってもいいですよ!

5. 最後に白ごまを全体にパラパラと振り、切り分けたら完成です!

とっても簡単ですよね!キンパの特徴はごま油と、日本の巻き寿司とは違い酢飯を使わないところ!ご家庭で簡単に楽しめる韓国料理なので、ぜひ作って楽しんでみてはいかがでしょうか?

【関連記事】