韓国語で「また明日おやすみ」って伝えたい!発音や使い方を調べてみた!

「また明日」は会話でもメールでも使える万能フレーズ!

韓国人もよく使う「また明日」は、会話ではもちろんメールでのやり取りでもよく使える万能フレーズ。韓国人とのやり取りのなかで、さりげなく「また明日」を使えると、ネイティブ感もぐんとアップします。

ネイティブもよく使う「また明日」の正しい発音と使い方をマスターして、今すぐネイティブ感アップしちゃいましょう!韓国語初心者の方でもわかりやすいよう詳しく説明するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

「また明日」韓国語の発音は?

eriさん(@erimaru37)がシェアした投稿

 「また明日」はハングルでは「내일 봐」と表記し、「내일ネイル 봐バ」と発音しますが、これはあくまでもカタカナ発音なんです。そこで、내일 봐(また明日)の正しい発音をマスターするために、一つ一つのハングルに注目していきましょう!

まず最初の「내」ですが、これは日本語の「ネ」と同じ発音でOKです。次の「일」(イル)と「봐」(バ)は、日本語にはない発音の仕方なので、詳しく説明していきます!

일の正しい発音

 まず일というハングルをよく見ると、이(イ)の下にㄹ(ル)というパッチム(子音)が入っていますよね。これを合わせて、일(イル)と発音するのですが、このㄹ(ル)パッチムは、カタカナ発音とは違う発音の仕方になります。ㄹ(ル)を正しく発音するためには、舌の動きが重要になります。

カタカナ発音で「ル」と発音すると、最後は舌が口の中で宙ぶらりんの状態になりますが。ㄹ(ル)の発音は、舌を上あごにつけた状態で「ル」と出した音が正しい発音になります。こうして発音してみると、同じ「ル」でも随分と違う発音になりますよね。

ㄹ(ル)の舌の動きを意識しながら、이(イ)と合わせ「일」(イル)と発音してみてください。カタカナ発音よりも、だいぶネイティブらしい発音になったはずです!

봐の正しい発音

次は「봐」(バ)という発音ですが、これを正しく発音するためには、口の動きが重要になります。봐というハングルをよく見ると「보」(ボ)と、基本母音の「ㅏ」(ア)がくっついた形をしていますよね。この通り、「보」(ボ)と「ㅏ」(ア)を同時に発音するのが、「봐」(バ)の正しい発音になります。

この時、口の動きが「オ」で始まり「ア」で終わるよう意識して「봐」(バ)と発音することが重要です!逆に日本語の「バ」は、口の動きが始まりも終わりも「ア」の形ですよね。口の動きを変えるだけで全く違う発音になってしまうので注意が必要です!

韓国語で「また明日」使い方は?

 発音をマスターしたら、あとは使うのみ!「내일 봐」(また明日)がどんなシーンで使われるのかご紹介していきます。

① 明日も会う友達との別れ際に

「내일 봐」の「내일」は「明日」という意味で、「봐」は「見る、会う」という意味なので、日本語訳通り、明日も会う友達との別れ際にさりげなく「また明日!」「じゃあね!」というニュアンスで使うのが一番多い使い方になります。

②明日会う友達とのメールのやり取りで

友達とのメールのやり取りでも、「じゃあ明日ね!」というニュアンスでよく使われます。