本格的なスンドゥブを作ってみよう!おすすめの具材とレシピはこれだ!

人気記事

お気に入りの具で!スンドゥブのレシピをご紹介!

ここでは定番アサリのスンドゥブチゲのレシピをご紹介しますが、具材は本当に何を入れてもおいしいので、ぜひお好きな具に変えたり、追加したり、自分にとって一番おいしいスンドゥブチゲを見つけてください!

スンドゥブチゲ 作り方 1人前

  • アサリ 200g
  • キムチ 100g
  • 長ネギ 1/3本
  • 水 300ml
  • すりおろしニンニク 大さじ1
  • コチュジャン 大さじ2
  • みそ 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 一味唐辛子 大さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 絹ごし豆腐 200g
  • 卵 1個
  • アサリの塩抜きをします。
  • 長ネギを1㎝幅で斜めにスライスします。
  • 鍋に●の調味料を入れ、中火にかけひと煮立ちさせたら、長ネギ、アサリ、キムチを入れます。
  • ③に火が通ったら、豆腐を入れ中火のまま五分加熱し、卵を入れ二分加熱したら完成です。

辛いものが苦手な人はチーズを入れたり、水の三分の一を豆乳にすることでまろやかな味わいにすることもできます。

具だくさんのスンドゥブ 気になるカロリーは?

CHOI YONG SIKさん(@yong_sssa)がシェアした投稿

女性のみなさんが気になるのがカロリーですよね!スンドゥブ自体のカロリーはお豆腐なので100gあたり47kcalとかなりヘルシー。

さらに具材を入れて、コチュジャンや塩で味付けをしたスンドゥブチゲのカロリーは253kcal、スンドゥブチゲはご飯とセットで食べると考えても合計500kcalなんだとか!スンドゥブは高たんぱく、低カロリーでダイエット食としても韓国で人気です。

もっとカロリーを減らしたいという方は具材を野菜いっぱいにしてみたり、こんにゃくをいれてみたり、たくさんアレンジができるので飽きずに食べられそうです。

まとめ

人気韓国料理の一つスンドゥブチゲをご紹介しました!スンドゥブチゲは日本でも食べられるお店が多いですが、自分で好みの味を作ることに挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

また韓国でチゲを食べるときに出てくるトゥッペギと呼ばれるあの土鍋!あの土鍋で食べるとより一層美味しく感じられる気がします。

土鍋は新大久保や鶴橋などのコリアタウンや、韓国現地の大きなマートで購入することができますので、お家で食べるスンドゥブに興味が出た方はぜひ探してみてください!

【関連記事】