イベントが大好きな韓国人カップル!イベント代行業者まで居るって本当?

イベントが大好きな韓国のカップルたち

韓国のカップルといえば、ペアルックや日本では見かけない愛情表現などが多くみられます。特に注目されているのはカップルイベント!日本では思いつかないようなカップルのイベントを調査してみました。

【関連記事】

韓国のカップルイベントはお互いの愛情を確かめる儀式

日本でも「今日で一年目」や「告白した記念日」のようにお互いの記念日を作るカップルは多いですが、韓国では少し意味合いが違ってきます。

カップルの記念日は「自分たちがいかに愛し合っているか」を確認するだけではなく周囲に公表する日とも言えるようです。付き合って10日、20日、50日、100日と大々的なイベントをするカップルも多いのですが、日本人からすると「別れたらどうするの?」「結婚でもしたの?」と思う方も少なくないようですよ。

韓国カップルをサポートするイベント代行業者とは?!

バレンタインや誕生日など、決まったイベントとはいえ、恋人を満足させるために男性はお金も時間も割く必要があります。そのため、イベントはどんどん派手になりイベントを代行する業者もあります

例えばイベントカフェと言われるカフェでは、イベントの内容をチョイスするだけで当日に彼女が喜ぶ内容で自分が準備するよりもクオリティの高いイベントを実現してくれる業者です。

電光掲示板に彼氏や彼女の名前を流してもらったり、最近では選挙の宣伝カーのような車でカップルの映像を流す方もよく見られます。また、ホテルの一室をカップル仕様にしてもらうなども定番ですね。

韓国カップルの最大イベントはプロポーズ!

日本でも韓国でもプロポーズと言えば一大イベントです。日本でも「プロポーズの場所は?」という質問はありますが、韓国では「できるだけドラマチックに!」という傾向が強いようです。

例えば「電話で呼び出されて公園に行ったらキャンドルがハート形で準備されて、膝をついて指輪を差し出された」なんていうテレビドラマのようなプロポーズが普通にあります。また、食事に行った先でデザートのアイスクリームの上に婚約指輪がのっていた。というのもよく聞きます。

日本だと「二人きりの記念日」となるプロポーズですが韓国では「多くの人に見せつける」というカップルが多いようです。

例えば日本ではプロポーズにバラの花束を持って行ってプロポーズしたというのはよく聞きますが、韓国ではこれは「普通のデートのときに行うこと」です。日本とはひと味違うカップルイベントは、街中でも時々見かけることもあります。

韓国カップルのイベントカレンダーはこちら!

では韓国のカップルのイベントカレンダーを紹介しましょう。

  • 付き合って22日目 「トゥートゥ」記念日
  • 付き合って49日記念日
  • 付き合って100日記念
  • 1月14日 ダイアリーデー
    恋人たちが1年間使うダイアリーをプレゼントする日
  • 2月14日 バレンタインデー
    女性が男性にチョコレートをプレゼントして気持ちを伝える日
  • 3月14日 ホワイトデー
    男性が女性にキャンディーをプレゼントして気持ちを伝える日
  • 5月14日 ローズデー
    恋人同士はバラを送る日
  • 6月14日 キスデー、ハンドキャッチデー
    恋人たちがキスをしたり手をつなぐ日
  • 7月14日 シルバーデー指輪、百合デー
    シルバーのアクセサリーを恋人同士で交換し合う日
    年配者(親や先輩)に恋人を紹介する日
    男性が女性に百合をプレゼントする日
  • 8月14日 グリーンデー、ミュージックデール、下着デー
    自然の中で恋人同士がデートをする日
    ナイトクラブなどに集まって友だちに恋人を紹介する日
    恋人たちが下着をプレゼントする日
  • 9月14日 フォトデー、帽子デー
    恋人たちが一緒に写真を撮る日
    恋人たちが帽子をプレゼントし合う日
  • 10月14日 ワインデー
    恋人たちがレストランで赤ワインを飲みながら過ごす日
  • 11月14日 オレンジデー
    恋人同士でオレンジジュースを飲みながら映画を見る日
  • 12月14日 ハグデー
    恋人たちがハグをする日

以上のようにカップルになるとほぼ毎月何らかのイベントがあります。
とくに付き合って100日記念日を忘れると別れる、別れないというくらいの大問題になることも多いようです。

韓国ドラマの影響によって、年々その規模が拡大し、派手になってきている韓国の楽しいカップルイベント。街中で見かけることがあったら心から祝福してあげてくださいね!

【関連記事】