雨の日に楽しみたい!ソウルで人気の「雨の日に行くべきデートスポット」をご紹介

雨や雪の日でも楽しみたい韓国旅行

せっかくの韓国旅行なのに、お天気が悪い日が続くと、ちょっとげんなりしてしまうことってありますよね。特に6月の梅雨シーズンや、2月の大雪のシーズンなどは、足元が悪く予定していたスケジュールが決行できないという時もあると思います。

でも!そんな時こそ、訪れたいデートスポットや旅行スポットが韓国にはたくさんあります。特に冬場は寒さが厳しいことで有名な韓国では、室内で楽しめるスポットが盛りだくさん!

そこで今回は雨の日に訪れたい人気のデートスポットをご紹介。全てソウル市内のため、アクセスも良く気軽に行けるスポットです。

【関連記事】

観光客に大人気!アクセスが便利な広蔵市場

東大門からほど近く、外国人観光客に大人気の市場と言えば「広蔵市場」。最近では、地元の韓国人より日本人や中国人の方が多いのではないかと思うくらい、観光の定番スポットになってきました。

こちらの市場は、全て屋根が付いているため雨の日でも安心して美味しいグルメを楽しむことが出来ちゃいます。特に名物は「モニョキンパ」や「ピンデック」、日本ではもう食べることの出来ない「ユッケ」なども人気があります。

韓国の地元らしさを感じられて、なおかつ美味しいグルメを堪能できるなんて嬉しいですよね!市場という場所柄、正直清潔感はあまりないのですが、知らない人同士、狭いテーブルに肩を寄せ合って座るのが最近では人気だそうですよ。

現在と過去が融合したイクソンドンの韓屋カフェ

今、韓国で注目の街と言われているイクソンドン(益善洞)。地下鉄チョンノサンガ(鍾路3街)駅のちょうど北側一帯に位置しており、築80年くらいになる韓屋の住宅が集まる細い路地が張りめぐらされた200m四方ほどの地域です。

ここには韓屋を利用したオシャレなカフェやレストランがあり、最近特に散策エリアとして若い世代を中心に注目を集めています。雰囲気としては仁寺洞や北村にとても似ているエリアです。