初めてのソウル市内の観光に行っておくべき名所とは?おすすめスポット5選!

韓国旅行初心者さんにおすすめのスポット

ショッピングやグルメ、エステに観光などたくさんの見どころがある韓国・ソウル。ガイドブックを見ても「どこに行けば良いのか分からない」という場合も多いですよね。ショッピングやグルメを中心に行動したい方と、歴史的建造物などの観光をメインにしたい方でもまた変わってくるので難しい問題です。

そこで今回は、韓国・ソウルで必ずおさえておきたい名所をご案内しようと思います。韓国旅行初心者の方も、今までショッピングにしか目がなかったというリピーターの方も、とにかくこれからご紹介するスポットを押さえておけば大丈夫ですよ!

【関連記事】

ソウルの名所・景福宮(キョンボックン)

韓国ソウルの中心部・明洞からほど近い場所に位置している観光名所「景福宮(キョンボックン)」。朝鮮時代(1392~1910)の正宮として、王の政務の場、王の生活の場として知られています。

四季折々の姿が美しく、中にある多くの建物が周りの景色とよく調和して、韓国らしい景色を見られるのが魅力です。景福宮は韓国を代表する古宮のひとつで、韓国ドラマの背景となったり、撮影が行なわれることも多いですね。

日本語無料ガイドや、無人デジタルガイド機器のレンタルも可能なので、韓国語が出来なくても安心して観光できるのも嬉しいポイント!

また、韓国の伝統衣装(チマチョゴリなど)を着用していれば入場料が無料になるので、近隣のレンタルショップを利用して韓国気分を満喫してみましょう!

ソウルの名所・明洞(ミョンドン)

@ilove_ddubokkiがシェアした投稿

ソウル最大の繁華街で日本語が通じやすく、観光客に大人気なのが明洞(ミョンドン)です。コスメやファッション専門店などのショップだけでなく、エステやレストラン・ホテルまでとにかく何でもあります。

夕方になるとメインストリートに屋台も登場し、ソウル初心者からリピーターまで楽しめますよ。近隣には有名ホテルや格安ゲストハウスも多く、アクセスも便利です。また空港からのバスも止まるため、交通網の不安がある方にもおすすめのスポット!

週末には韓国人の方も多く訪れるのでとても混雑しますが、狙い目は平日の午前中!ゆっくりとお買い物を楽しみたい方はこの時間をおすすめします。

ソウルの名所・北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)

王朝時代の正宮である、景福宮や昌徳宮に囲まれた「北村韓屋村」は、朝鮮時代(1392~1910)から残る韓国の伝統家屋「韓屋」が密集するエリアです。歴史の面影を色濃く残している地域として、観光客や地元の韓国人からも人気の観光スポットです。

地下鉄3号線安国駅の北側に広がる斎洞、桂洞、嘉会洞には、個性的なショップやおしゃれなカフェなどが立ち並び、写真撮影や散策にもぴったりです。

ここだけでしか味わうことのできない伝統茶や格式高い雰囲気のあるカフェなども多く、老若男女問わず楽しめるおすすめのスポットですよ。