韓国文化

脂肪吸引したいけれど韓国の病院は危険?かかる費用や施術方法を調査してみた

2017年11月5日

韓国の脂肪吸引は病院で行っても危険が伴う?

美容大国である韓国で整形や脂肪吸引を行えば、日本より安く、完璧な姿に近づけると期待を持って訪れる方も年々増えてきています。

明洞や東大門などの繁華街を歩いていると、日本人や中国人の女性が、顔に包帯を巻いた状態であったり、集団でマスクを着用している姿に遭遇することもあります。これはみんな整形ツアーで訪れた方々だと言われており、韓国人はそれを知っているため、あえて店員さんも突っ込まないようにしているんだとか。

では、韓国の有名は美容外科で行う脂肪吸引は本当に安全なのでしょうか?実際に体験した人によると、効果は日本で行う脂肪吸引よりはるかに高く、即効性もあると言います。

しかし、日本よりかなり格安で施術できるのか考えてみましょう。それは「アフターケア」がないからなんです。お客と病院の間に立ち、通訳する方やツアーの手配をする方、病院をリストアップする方は基本的に全て韓国人となります。そしてその方々は、もちろん病院からもバックマージンと呼ばれる報酬をかなりの額受け取っています。(これは違法ではなく、正式なお仕事のひとつです)

では、もし日本へ帰国した後にトラブルが見つかったらどうしますか?手術後が大変なことになったり、身体に副作用が起こった場合、すぐに韓国を訪れることは難しいですよね。そればかりでなく、また韓国へ訪れるのにお金も必要となり、個人で通訳の手配も必要となります。

その時、仲介役である先ほどの韓国人に連絡をしても、正直対応はほとんどしてくれません。なぜなら、その方々は先ほど説明したようにすでにバックマージンを貰っているため、絶対に病院側に非があるとは言えないですし、日本人の味方に立つことは出来ないからです。

まとめ

上記のことを踏まえた上で「韓国では値段が安く整形や脂肪吸引が出来る」と、頭の中に入れておいてくださいね。アフターケアはほとんどしてもらえず、自己責任と考えるようにしましょう。

ちょっとナイーブなお話もしましたが、整形や脂肪吸引を考えている方は今後の事もよく考えてからじっくりと決めて欲しいと思います。実際に術後トラブルは後を絶たず、泣き寝入りしている日本人も多いです。安価な手術ではないので、しっかりと見極めることが大切ですね。

【関連記事】

© 2022 K-Channel