韓国文化

必見!韓国人の見分け方!韓国人の顔の特徴を紹介します!

2017年8月20日

韓国人男性の顔の特徴とは?

 では、韓国人男性の顔の特徴はどうでしょうか?韓国人男性は女性より、ちょっと見分けが付かない場合も多いと思います。

日本人男性との違いは「目が切れ長の人が多い」というのが代表的で、イ・ジュンギさん、SUPER JUNIORイェソンさん、SS501キム・ヒョンジュンさん、EXOセフンさん、BIGBANGジヨンさんなどが切れ長の芸能人として挙げられます。

最近のアイドルでは、目がクリクリとしている男性も多く見られますが、くっきりとした目の方は実は整形している方がとても多く、韓国アイドルをじっくり見てみると「切れ長」と「二重のクリクリ目」の2種類しかないことに気が付くと思います。

また、日本人と比べると頬骨の位置が高いのも韓国人男性の特徴であり、エラが張っている方も。そのため、韓国の美容整形外科では、男女ともに頬骨とエラを削る人が圧倒的に多いと言われています。

日本人・中国人・韓国人で異なる顔の特徴

ここまで韓国人の顔の特徴についてお話してきましたが、最後に中国人と日本人の顔の特徴もお伝えしましょう。

まず、日本人は幅の狭い額・低い鼻筋・幅の広い口元が主な特徴としてあげられます。一方、中国人は丸くてフラットな顔立ち・大きな目(ロシアとの混血で多くの方が二重まぶた)・フラットな鼻筋・下唇が大きめという特徴があります。

もちろん、これはあくまで特徴なので、日本人でも大きな目や切れ長の方もいますし、韓国人でも額が狭い方や鼻筋が低い方もいますよね。

そして、それぞれの国では「メイクの仕方」や「好むカラー」が全く異なるため、それによって私たちは「あ、韓国人かな?」「きっと中国の人だ」と判断しているようです。

いかがでしたでしょうか?それぞれ異なる顔の特徴を持つ私たち。特に女性はメイクでどうにでもなってしまう傾向があるので、気になる方は男性の顔をしっかりチェックしてみると面白いと思います。チェックしているうちに、整形の有無まで見分けられるようになるかもしれませんよ!

【関連記事】

© 2022 K-Channel