防弾少年団メンバーの整形の噂を調査!整形前の画像と比較してみた!

防弾少年団

世界を股に掛けて大活躍する防弾少年団!

韓国だけでなく、日本でも多くのファンを獲得し、「チケットの取れないアーティスト」ともいわれている防弾少年団。地上波のテレビにも出演するなど、精力的に活動中!

2017年5月にはアメリカで行われた「ビルボード・ミュージック・アワード」で「Top Social Artist」賞を受賞するなど、世界的に注目が集まっています。

そんな、今ノリに乗っている防弾少年団にも、やっぱり整形の噂が…。果たして防弾少年団のメンバーたちは整形をしているのでしょうか?整形前の画像を比較しながら、検証していきましょう!

まずはV(ブイ)の整形前の画像からご紹介!

防弾少年団の中でもトップクラスのビジュアルを誇る、イケメンメンバーであるV(ブイ・テテ)。最近では俳優としても活躍するなど、活動の場を広げています。

まずは整形前の画像から見ていきましょう!

V

V

V

いかがですか?

現在の顔立ちとの大きな違いはないようですが…。V(ブイ・テテ)は小さな頃からイケメンだったようですね!

ではV(ブイ・テテ)の整形を検証してみよう!

V

こちらが現在のV(テテ)の画像です。比較してみても、整形前とほとんど変化がないようです。

しかし、やはり気になるのが、鼻。正面から見ても、形自体は変わっていないのですが、横から見てみると、現在は鼻の根元から太くなっており、より鼻筋がはっきりとしているように見えます。整形をしているといっても、少し高さを出しているだけなので、ヒアルロン酸などを注射するなど、簡単な施術なのではないかと思われますが…。

そして、目も少し横に大きくなっている印象を受けます。少し目頭を切開している可能性も捨てきれませんね。

ではジョングクは整形しているの?

つづいては、防弾少年団の最年少メンバーのジョングク。「黄金マンネ(末っ子)」とも呼ばれ、歌やダンスだけでなく、運動神経も抜群!さらにビジュアルも良いという、最強メンバーです。

まずは過去の画像から見ていきましょう。

ジョングク

ジョングク

どの写真もとてもかわいらしく、愛嬌たっぷり!ジョングクも小さい頃からイケメンだったようですね。

こちらが現在のジョングクです。

ジョングクもあまり変化がないように感じます。しかしやはり鼻が違うように感じます。

ほとんど変化はありませんが、鼻先が若干細くなり、鼻のラインがなめらかになっているようです。鼻の根元や高さなど、ナチュラルに見えるので、V(テテ)と同じようにヒアルロン酸などで多少高さを出しているのではないでしょうか?