激戦必死!2017年8月にカムバック予定のK-POPグループを紹介!

激戦間違いなし!8月カムバのK-POPが豪華すぎる!

夏休みに入り、日本でも各地でK-POPアーティストのコンサートやイベントが行われていますが、まだまだ暑い夏の8月にカムバックするアーティストが続々と発表になっています。

数年ぶりのカムバックや、グループからソロでのカムバック、そして8月には新人グループのデビューまで重なり、韓国K-POPの音楽ランキングは激戦になること必須!

そこで今回は8月にカムバックを控えているアーティストを一挙にご紹介。合わせて、デビュー予定のグループや日付は未定ですがカムバックを表明しているアーティトもご紹介していきましょう!

【関連記事】

GFRIEND(8月1日カムバック)

GFRIENDはヨジャチングやヨチンの愛称で親しまれ、日本にも多くのファンがいる女性グループ!発売する曲が毎回音源チャート1位を獲得しており、音楽番組1位も確実だと予想されます。

今回のタイトル曲「耳をすませば」は夏にぴったりの楽曲で、爽やかなイメージのMVに仕上がっています。

CLC(8月3日カムバック)

CLCさん(@cube_clc)がシェアした投稿

6枚目となるアルバム「FREE’SM」でカムバックするCLC。一種類の光で様々なカラーを表現するという意味にふさわしく、メンバーそれぞれの魅力をたっぷり詰め込んだ一枚になっています。

NINE MUSES(8月3日カムバック)

タイトル曲「LOVE CITY」でカムバックするナインミュージス。このタイトル曲はメンバー自ら作詞を手掛けており、ファンの期待が高まっています!

プライマリー(8月4日カムバック)

Choizaさん(@choiza11)がシェアした投稿

今回のアルバムは全ての曲がタイトル曲(アルバムの中でメインとする代表曲)と言っても過言ではないくらい、名曲揃いとなったプライマリー!

特に音源チャートに強いプライマリーは他のアーティストのランキングの敵と言われているんだとか。

WINNER(8月4日カムバック)

前回の活動からわずか4ヶ月という速さでカムバックを果たすWINNER。日本でも人気のあるグループですよね!洗練されたポップな曲は、多くのファンの心を魅了するに違いありません。

少女時代(8月7日カムバック)

8月のカムバックの中でも特に注目を集めているのが少女時代!前作「Lion Heart」から約2年ぶりのカムバックということで、すでにファンの間では涙を流した方もいるんだとか。

最近ではソロ活動やドラマでの女優活動が目立っていた少女時代ですが、日本でも元祖K-POPアイドルとの名高い彼女たちがどんな楽曲でカムバックするのか楽しみですね。ちなみにアルバムには10数曲が収録される予定です。