動画サイトで人気の曲やカラオケでよく歌われるk-popを調べてみよう!

バンタン少年団

今一番熱いk−popは?

今は再び日本でもk-popの波が押し寄せてきています。人気アイドルグループが続々と日本デビューを果たしており、第三次ブームの到来とも言われています。

さて、そんなk-popですが、今動画サイトやカラオケではどんな曲が人気なのでしょうか?動画の再生回数や、カラオケ人気ランキングを元に、10曲上げてみました。お馴染みのあの曲や、皆さんの好きなアーティストの曲は果たしてあるでしょうか?

【関連記事】

SIGNAL/TWICE

韓国で今最も勢いのあるk−popガールズグループと言えば、TWICE。7月には待望の日本デビューも果たし、本格的に世界進出を開始した彼女たち。当然、韓国の音楽シーンでは、曲を出すたびに次々と大ヒットを飛ばしています。

最新曲であるSIGNALは、電波をチリチリと飛ばすようなダンスが特徴的。真似しやすいのでカラオケでも盛り上がりそうですよね。日本語バージョンもあるので、韓国語が分からない方でも歌えるのが嬉しいです!

TT/TWICE

そしてTWICEと言えば、やはりTTも欠かせません。こちらは再生回数が2億回超えと驚異の記録を更新しています。泣き顔の振り付けは日本でのブームのきっかけにもなりましたね。

こちらも日本語バージョンがありますので、これからのカラオケの定番になりそうな予感です。

무제(無題)/G DRAGON

BIGBANGのリーダーで、世界中でカリスマ的人気を集めるG-DRAGONのソロでの新曲「無題」は、グループ活動ではなかなか見ることのできないG-DRAGONのありのままの姿が映し出されています。

MVを公開して21時間後には再生回数500万回を達成し、人気の高さを見せつけました。音楽番組に一切出演せずにチャート1位を樹立したことも話題になりました。

Palette/IU Feat. G-DRAGON

そんなG-DRAGONとスペシャルタッグを組んだことで注目されたのは、華奢可愛らしい外見と、儚く美しい歌声が魅力のIUのPalette。なんとも豪華なコラボレーションですよね。25歳の女の子の等身大の気持ちが込められた歌詞は、同年代の女性の心を鷲づかみにします。

I LUV IT/PSY

「カンナムスタイル」で日本でもお馴染み、歌って踊れるおじさん、PSYの新曲。MVに俳優のイ・ビョンホン、そして何と、あのピコ太郎が出演してることで日本でも話題になりました。

k-POP_PSY

すごいショットですよね(笑)

独特のダンスとユニークなPSYの世界観が楽しめるMVは中毒になりそうです。