韓国人との国際結婚は手続きが大変!ビザや書類の用意も必須!

이영건(@iyeonggeon6705)님의 공유 게시물님,

韓国人(外国人)と国際結婚する場合、提出書類が多いって本当!?

「冬ソナ」から始まった韓流ブームですが、K-POPや韓国コスメの到来で、近年、韓国に対する関心が深まりましたよね。また、日本人が在籍する韓国アイドルグループ「TWICE」の影響もあり、低迷しかけていたK-POPも若い女性を中心にブームになっているようです。そんな韓流ブームの相まってか否か、お隣の国ということもあり、日本人と韓国人のカップルの国際結婚が増えてきているようです。

日本人同士の結婚であれば、区(市)役所に婚姻届を提出するだけで完了となるシンプルな作業ですが、国際結婚の場合には、両国での手続きが必要となり、提出する書類もたくさん必要になってきます。また、婚姻後にも複雑な手続きが存在します。今回は、日本人女性が結婚して、韓国で暮らす♪というのを過程して、手続きについてご紹介していきたいと思います。

【関連記事】

韓国人との国際結婚!婚姻届の提出~外国人登録の手続きまで!

Shoko(@shoko_ttr)님의 공유 게시물님,

国際結婚をする場合、両国に婚姻届を提出しなくてはいけません。どちらか一方だけではないので、間違えないように注意しましょう。また、パートナーの韓国人の方が、日本に在住している場合は「駐日本国大韓民国大使館・領事館」で、韓国に居住の場合は「韓国の役所」へ婚姻届けを提出します。

提出する場合、日本・韓国どちらを先にしても問題はありませんが、韓国→日本の順番で手続きをする場合には、書類取得のため「在大韓民国日本国大使館」に2人で行く必要があったりと、かなり面倒になっているようです。手続きする際は、日本→韓国の順で行った方が簡単にできるようです。今回は日本側から先に行う婚姻手続き~外国人登録までご紹介いたします。

婚姻届の手続き

①準備する書類について

<日本人の必要書類>

  • 婚姻届(20歳以上の証人2名、外国人可)
  • 印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 戸籍謄本(本籍地の市役所に提出の場合は不要)

<韓国人の必要書類>

  • パスポート
  • 婚姻関係証明書と和訳した書類
  • 基本証明書と和訳した書類
  • 翻訳承認書

※婚姻関係証明書と基本証明書は、必ず「駐日本国大韓民国大使館・領事館」で発行した物が必要です(郵便で取り寄せ可能)。韓国で同じ書類を取得したとしても、「駐日本国大韓民国大使館・領事館」の捺印がないため、受付不可となりますので、ご注意ください。

②日本の役所に婚姻届を提出。

日本人パートナーの本籍地の役所に届けを提出して、「婚姻受理証明書」を発行してもらい、韓国語へ翻訳します。

③韓国の市役所へ婚姻届を提出。※1

  • 婚姻受理証明書とハングル語の翻訳文
  • 家族関係証明書韓国大使館または韓国市役所で発行
  • 2人の印鑑

※1.韓国人パートナーが日本在住の場合には、駐日本国大韓民国大使館・領事館へ婚姻届を提出します。

韓国側へも婚姻届を提出することで、両国で晴れて夫婦ということになります。ちなみに、婚姻した日付は「最初に提出した日」が基準となります。

結婚移民ビザの取得

2011年までは韓国国内でも結婚移民ビザ(F-6)の申請ができたのですが、2011年以降は日本にある韓国大使館・領事館でしか手続き出来ない様になりました。また、手続きできる管轄も地域によって異なりますので、「駐日本国大韓民国大使館・領事館」のHPにてご確認ください。

<必要書類>

  • ビザ発給申請書
  • 日本人のカラー写真(3.5×4.5)1枚
  • 日本人のパスポート
  • 日本の戸籍謄本(結婚の事実が記載されているもの)
  • 結婚移民者背景陳述書(日本人が作成)
  • 外国人配偶者招待状(韓国人の配偶者が作成)※交際履歴や所得要件など記入。
  • 韓国の家族関係証明書
  • 韓国の婚姻関係証明書
  • 韓国の配偶者の住民登録謄本
  • 身元保証書(韓国人の配偶者が作成)
  • 韓国人の財産証明関連書類(銀行の残高証明書・在職証明書・登記簿謄本・家の契約書など)
  • 韓国語関連証明書(韓国語能力試験の成績表・韓国で1年以上滞在していた出入国記録、日本語で意思疎通している場合には日本語能力試験の成績表、証明書類が無い場合には招待人が作成した陳述書{決まった形式なし})
  • 二人の交際写真 (一緒に写っている写真をA4サイズにまとめてコピーしたもの。必須ではないが、提出すると有利です。)

※2人世帯の場合、過去1年間に得た所得が16,886,694ウォン、日本円で約170万円(2017年現在)を満たさなければなりません。(もし配偶者の両親と同居するという場合には、所得要件が変わってきます。)

ビザが発行されるまで、1週間くらいかかります。申請数が多いと、もう少し時間が掛かる場合もあるようです。

韓国で外国人登録証の申請

韓国に入国した日から90日以内に、韓国の出入国管理事務所で外国人登録をしなければなりません。

<必要書類>

  • 申請書
  • 写真1枚(3.5×4.5cm)
  • 居住関連証明書類
  • パスポート
  • 韓国の婚姻関係証明書
  • 韓国人の住民登録謄本
  • 手数料 6万ウォン

外国人登録証の発行は2週間ほど掛かります。