世界初!韓国でリメイクされる米国人気ドラマ「クリミナルマインド」を徹底解剖!

リメイクドラマは韓国が初!

米国で大人気のシリーズドラマ「クリミナルマインド」。現在、シリーズ12まで放送されており、日本でも視聴している方が多い人気のドラマです。

そんなクリミナルマインドを世界で初めてリメイクするのが韓国なんです。人気ドラマ「アイリス」の演出を務めたスタッフがメガホンを取り、次々に起こる緊迫した犯罪捜査を解き明かしていくというスリル満点のドラマになっています。

今回はクリミナルマインド韓国版のキャストや見どころなどを、たっぷりとお伝えしていきたいと思います。

【関連記事】

韓国版クリミナルマインドのキャストをご紹介

ここではクリミナルマインドの主要キャスト7名をご紹介していきたいと思います。

NCI(国家犯罪情報局犯罪行動分析チーム)

キム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ)
NCI捜索要員・直感力の強い熱血漢でギジュンの右腕

カン・ギヒョン(ソン・ヒョンジュ)
NCIチーム長・人間味のあるリーダーで最高のプロファイラー

ハ・ソヌ(ムン・チェウォン)
NCI行動分析官・冷静沈着な論理家でギジュンの左腕

ナナ・ファン(ユ・ソン)
NCI情報化要員・親密な性格でユーモアのあるホワイトハッカー

コ・ミニョン(イ・ソンビン)
NCIメディア担当要員・ムードメーカーでプロファイリング勉強中

主演はイ・ジュンギとムン・チェウォンで、初の共演となるようですが、かなり息の合った演技で毎回ハラハラドキドキさせられること間違いなしですよ。

韓国版クリミナルマインドのあらすじは米国と同じ?

基本的なあらすじは韓国版も米国版も変わっていないのですが、役名や細かい設定などはオリジナルとなっています。

韓国版のあらすじは、犯罪者の立場で心理をつかむプロファイリングによって連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査ドラマとなっていて、ソン・ヒョンジュは、国家情報院所属の行動分析チームNCIのチーム長カン・ギヒョンを演じ、理知的で冷徹な分析で犯人の心理を分析する自他共に認める“韓国最高のプロファイラー”。

またイ・ジュンギは、日頃から重みがこれぽっちも見られないが事件現場では180度変わる人物で、チーム内で一番積極的な行動派でもあるNCIの現場捜索要員キム・ヒョンジュンを演じています。

その相棒となるムン・チェウォンは、きっぱりした決断力のある性格で、事件現場ではその性格を発揮して活躍を見せる情熱的なNCIの現場分析要員ハ・ソヌを。

さらにNCIのメディア担当ユ・ミニョン役のイ・ソンビン、NCI心理分析官で最年少要員イ・ハンをコ・ユンが、ドラマに熱いエネルギーを与えてくれます。