K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国芸能人

BTSが受けたサセンの迷惑行為の数々に迫る!用を足した後のトイレまで…?

2022年5月1日

サセン迷惑エピソード③いたずら電話

BTSに限らず、K-popアイドルの携帯の番号が高額でサセンの間で売り買いされています。

そして昼夜問わず、電話をかけてアイドルを苦しめるのです。

K-popアイドルは頻繁にVライブでファンと交流の場を持ちますが、サセンは自分が入手した電話番号が本当にアイドル本人の物なのかどうかを確かめるためにVライブ中に電話をかけて確かめようとします。

更にはアメリカにいる時まで。

ジョングクが電話をカメラに見せてくれるのですが、英語表記で古い型なのでホテルの電話なのか、短期で借りている個人用のものなのか…。

いずれにしてもどこから番号を入手するんだろうと不思議でなりません。

ジョングクも途中「あー」っと怒りをあらわにしていますね。

好きなアイドルに「鳥肌が立つ」「怖い」なんて言わせて楽しいのでしょうか。

番号を変えても変えてもサセンから電話がかかってくるという話なので、携帯会社など本来であれば個人情報の守秘義務がある立場の人がサセンにお金をもらって情報を売っているのかもしれませんね。

サセン迷惑エピソード④トイレで盗撮

BTSのサセンの魔の手は1番のプライベートな空間ともいえるトイレまで…!

画像下の英語を訳すと、ジョングクは「写真は撮らないで」と言ったようですね。

普通に考えて「トイレ」で「カメラ」って犯罪ですよね。

逃げ道もない狭い空間で盗撮されるなんて驚くだろうし、怖かっただろうなと思います。

完全に1人の時でなくて良かったです。

トイレでさえリラックスさせてもらえないのかとファンである私が悲しくなっちゃいますね(泣)

サセン迷惑エピソード⑤無理やりキスしようとする

過去にBTSメンバーのシュガがサセンファンにキスされそうになったことがありました。

見ず知らずの人がすごい勢いで走って向かってくるだけでも恐怖なのにキスって…。

凶器など持っていなくて良かったです。

この時ばかりは周りのサセンも「何だ誰だ?」「何してんだよー」と口調から怒っていることが分かります。

この映像を見たファンは激怒し、Twitter上で「#SHOOTERSFORYOONGI」というハッシュタグを使った投稿でアイドル個人のプライバシーの重要さを訴えています。

これは2019年に起きた出来事なので今はもっと警備が厳重になっていると思いますが、ファンとしてはしっかりアイドルを守る体制を整えてもらいたいものです。

サセン迷惑エピソード⑥タクシーで追跡

BTSは2018年12月9日、ワールドツアー中の台湾での公演を終えホテルへ戻る途中にBTSが乗る車を追ってきたサセンの乗るタクシーとの追突事故に巻き込まれました。

幸いBTSメンバーにケガはなく大事に至らなくて済みました。

目撃者によると事故当時4~5台のサセンの乗るタクシーがBTSや関係者が乗る車のそばにいたとのこと。

サセンは「ホテルを突き止めたい」「ホテルに入るまでの一瞬でいいから声をかけたい」という心情なのでしょうが、一歩間違えたら大好きな推しにケガをさせてしまう、

最悪の場合、命をも脅かすということを肝に銘じてもらいたいですね。

次のページへ >

© 2022 K-Channel