防弾少年団の人気曲ランキング!いい曲がたくさん!

ビルボードのお墨付き?今、最も勢いのある防弾少年団

防弾少年団の魅力は、やはり楽曲の質が高いこと。防弾少年団の本格的なヒップホップミュージックは、海外の大物アーティストからも絶大な評価を得ているんです。そんな彼らの人気楽曲やオススメ楽曲をご紹介していきます!防弾少年団の楽曲が気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。
【関連記事】

防弾少年団のデビュー曲は?

「Billboard Music Awards 2017」では、K-POP界で初の快挙となる「トップ・ソーシャル・アーティスト」部門を受賞し、大きな話題を呼びました。そして現在も、防弾少年団の最新アルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」が「ビルボード 200」で7位にランクインするなど、世界的に注目されるアイドルとして活躍中です。

防弾少年団のデビュー曲は「NO MORE DREAM」

Mカウントダウンで「NO MORE DREAM」を初披露し、防弾少年団の正式なデビューとなりました。デビュー曲の「NO MORE DREAM」では、ヒップホップ音楽に合わせた少しのズレもない完璧なダンスと、ダイナミックなパフォーマンスが話題になり注目を集めました。気になる方はぜひYouTubeでチェックしてみて下さいね!

チェックしておきたいオススメの人気曲ランキング!

 世界から注目される防弾少年団の楽曲をチェック!人気曲をランキング順にご紹介していきます。

1. DNA

防弾少年団の新曲である「DNA」は、全世界29か国の「iTunesトップソングチャート」で1位を獲得。また、YouTubeにあげられたミュージックビデオの視聴回数が、韓国歌手歴代最短期間で1000万回を突破する大記録を成し遂げています。楽曲のレベルだけでなく、ダンスの振り付けも歴代最高の難易度なんだとか。カムバックを待望していたファンたちの期待を上回る新曲となりました。ぜひ一度聞いてみてくださいね!

2. 피 땀 눈물(血、汗、涙)

韓国語では「피 땀 눈물(ピ タム ヌンムル)」といい、「血、汗、涙」という意味。それまでの力強く男らしいダンスから一転、色気のあるダンスで大きな話題を呼びました。シリアスなストーリーが隠された歌詞にも注目です!日本では「血、汗、涙」が日本語バージョンで発売され、シングル週間売上20万枚を突破しました。日本デビューからわずか2年11ヶ月でのシングル週間売上20万枚突破は、海外アーティスト歴代最速という快挙です。

3. DOPE

「DOPE」は韓国語で「쩔어(チョロ)」といい、「やばい、かっこいい」という意味です。防弾少年団が海外からの注目を浴びるきっかけになった曲でもあります。エレクトロニックヒップホップサウンドと、力強いダンスパフォーマンス。そして防弾少年団の自伝的な内容を盛り込んだ歌詞がファンからの反響を呼んでいます。

4. Not Today

「Not Today」はミュージックビデオのクオリティの高さが話題となった一曲。映画のような壮大な舞台を背景にしたキレのあるダンスパフォーマンスと、重いベースのサウンドが魅力です。「自らの立場に自惚れてはならない」という強い信念が込められた歌詞から、彼らがさらに高みを目指していることも感じられます。米ビルボード「TWITTER TOP TRACKS」で1位を獲得した曲でもあり、海外からの注目も評価も抜群のオススメ曲です。

5. Save ME

「Save Me」は感性たっぷりの透き通るようなボーカルと、清涼感のある心地よいサウンドが際立つ一曲。叙情的なメロディーと切ない歌詞の世界に引き込まれます。ワンテイクで撮影されたというミュージックビデオでは、壮大な地でメンバーが軽々しく踊る姿を観ることができます。映像の雰囲気やカメラワークがとても魅力的なので、ぜひ一度視聴してみてくださいね!