防弾少年団V(テヒョン)の着ている私服ブランドを紹介

防弾少年団

今、韓国で一番人気のあるグループと言っても過言ではない防弾少年団(バンタンソニョンダン)は、2013年に韓国でデビューしたヒップホップアイドルグループ。グループ名には「10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧(という名の弾丸)を防ぎ止め、なおかつ自分たちの音楽と価値を弾き出して守り抜く」という意味が込められています。

BIGBANGをロールモデルとして、作詞作曲活動も行っている彼らは、デビュー年に各新人賞を獲得。その後2015年には各授賞式にて本賞を多数受賞し、2016年末には韓流スター賞やベストパフォーマンス大賞も受賞するなど、多くの人気を得ています。

また韓国内のみならず、海外でも多くの人気があり、ビルボードのチャート26位にランクイン。これは韓国史上最高記録として話題になりました。

日本公演も数多く行っており、2017年1月には日本で初のベストアルバム2作を同時リリースするなどの活躍を見せている防弾少年団。

今回はその中でも、特におしゃれでファッションリーダー的存在であるメンバー・V(テヒョン)の私服を追ってみたいと思います。

防弾少年団テヒョンのプロフィール

防弾少年団テヒョン名前 V(ブイ)

本名 キム・テヒョン

生年月日 1995年12月30日

血液型 AB型

身長体重 178cm 61kg

出身 大邱広域市

担当 ボーカル

学歴 韓国芸術高校卒業

予想できない唐突な言動が多いため“四次元”というあだ名で呼ばれることも多いテヒョン。しかし、本人は周囲がなぜ自分のことを“四次元”と呼んでいるのか分かっていないそうで、だからこそ四次元なのかもしれませんね。

また、キレイな横顔やシュッとした印象の瞳、笑った時の可愛らしさも人気のひとつで、EXOベッキョンやBAPデヒョンに似ていると話題になることもしばしばあります。そのルックスの良さから、2016年には韓国ドラマ「花郎」にも俳優として出演を果たしました。

では、そろそろテヒョンの私服や好きなブランドについて迫ってみましょう!

テヒョンはどんなファッションが好き?

防弾少年団テヒョンヒップホップスタイルらしい、ゆったりとした服装が多いテヒョン。ゆったりとしたトップスにタイトなパンツで、バランスが取れていますね!

防弾少年団テヒョン今度は先程のゆったりファッションとは違い、ブラックを基調としたクールでタイトなイメージのファッション。個人的には、こういうスタイルの方が似合うかなと感じますが、みなさんはいかがでしょうか?

防弾少年団テヒョン

こちらは、とある日に空港で撮影されたテヒョンの私服です。大人っぽいコートを着て、マフラーをかけていますが、そのマフラーに注目!KTHと刺繍がされていますね。本名であるキム・テヒョン(Kim Tae-Hyung)の略でしょうか?

防弾少年団テヒョン

こういったロングタイプのコートもお好きなようです。