K-POP&韓国歌手

解散を発表したBEASTメンバーのプロフィールを人気順にご紹介

BEASTを脱退した人気メンバー・ヒョンスン

장현승さん(@89_h)がシェアした投稿 -

BEASTを脱退したヒョンスンはグループ内でリードボーカルとダンスを担当していました。とにかくBIGBANGへの憧れが強く、今でもBIGBANGのライブには足を運ぶほど!確かに歌い方やダンスも、BIGBANGジヨンを意識したような雰囲気がよく見てわかります。そんな彼は2016年にBEASTからの脱退を発表しました。

BEASTメンバーのカラーと性格が気になる!

B2STさん(@korea.beast)がシェアした投稿 -

BEASTのメンバーカラーは、特に決まったものはなく、グッズなどもその時々で色が違っていたとの情報がありました。ちなみにペンライトは韓国のアイドルでは珍しくホワイト!ホワイト、グレー、ブラックというのがBEASTというイメージですね。

メンバーの性格は、とにかく明るい印象!特にヨソプ、ギグァンはコンサートでもひたすら明るく、いつもおしゃべりしています。しかし、ダンスはキレキレ!バラードを歌わせたらヨソプの声に感動する人続出というのがBEASTの魅力。

そしてドゥジュンやヨソプは涙もろいメンバーとしても知られています。コンサートで涙を見せることも多く、見えないところで色々と苦労しているんだろうなぁという感じがわかりますね。

その対照的にガヤガヤとしたメンバーのそばで、いつも静かに笑っているのがドンウンとジュニョン。目立って何かをする!ということはないふたりですが、いつもみんなの話を聞いて、笑ったり、空気を読んでいる感じがして、BEASTにはなくてはならない存在とも言えます。

BEASTメンバー5人で結成したHighLightは大成功!

GEEKさん(@gttk0000)がシェアした投稿 -

ヒョンスンの脱退があって、解散したと思っている方も多いと思うのですが、実はBEASTは正式に解散を発表したわけではありません。正しくは「グループ名を変更」したんです。

当時CUBEエンターティメントに所属していた彼らは、事務所からの独立を発表しました。しかし、ここでちょっとモメ事が起こり「独立するならBEASTという名前を使わせない」と、事務所が言い出したのです!もちろん、BEASTという名前は事務所の商標権でもあるので、これは正しいことなのですが、これに合わせてBEAST時代の曲も歌うことが難しくなりました。

しかし、事務所から抜けた5人のメンバーは新しく「around us」という事務所を設立。そこで新しいグループ名「HighLight」を発表し、現在活動を続けています。これは、SMエンターティメントから独立した神話なども同じ手法をとっているので、グループを一番に考えるゆえの決断だと言えますね。

その後、HighLightとして新しい道を踏み出した5人。元々の人気を裏付けるかのように、音源チャート上位に入り、カムバックのたびにとても良い成績を残しています。BEAST時代より、生き生きしていて、売れているのでは?という人も多く、HighLightになってからファンになったという方も増えているようですよ!

現在デビュー8年を迎え、今後兵役なども予想されるBEASTメンバーたち。これからも長い間、韓国のアイドル界で頑張っていって欲しいと思います!

【関連記事】

© 2022 K-Channel