韓国で好きな俳優のミュージカルを見よう!チケット情報や予約方法まで紹介!

ミュージカル

日本より公演の回数が多く、アイドルや俳優・歌手なども多く出演している韓国の「ミュージカル」。一度、観てみたいけど、どこで調べたらいいのか分からない。チケットの取り方が分からない。そんな方も多いのではないでしょうか?

今回は韓国のミュージカルの“チケット予約方法”や“俳優”の情報、日本公演も大盛況だった“あの大人気ミュージカル”についてをまとめてみました!

韓国の人気ミュージカル俳優は誰?

ここ数年では、K-POPアイドルや俳優の多くも出演している韓国のミュージカル。ミュージカルを専門に行っているいわゆる「ミュージカル俳優」だけでも、その数は計り知れません。そこで今回は、“みなさんもきっと知っている人気ミュージカル俳優”をピックアップしてみました!

JYJ キム・ジュンス

韓国好きな方ならご存知の方も多いはず!キム・ジュンスは韓国の人気ミュージカル俳優のひとり。アイドルグループ東方神起のメンバーとして2003年にデビューし、その後は同じく東方神起のメンバーであったジェジュン、ユチョンと共に「JYJ」を結成。

歌手のイメージが強いジュンスですが、その歌声と抜群の歌唱力が認められ、ミュージカル界では新人賞や主演男優賞などを受賞。年間を通して、多くのミュージカルで主演を果たしており、日本から駆け付けるファンも多いのだとか。

ちなみに、ジュンスは2017年2月9日忠南論山陸軍訓練所へ入所。その後「義務警察」の一員として兵役に就いています。2年後、ミュージカルでの熱演を再び見れることを楽しみにしていてくださいね!

カン・ハヌル

「未生(ミセン)」や「相続者たち」などの大人気ドラマに多数出演し、現在最も人気のある若手俳優のひとりカン・ハヌル。彼は元々、ミュージカルや舞台を中心に活躍し、その後俳優へ転身した実力派です。

カン・ハヌルは高校2年生であった17歳の時からミュージカルに出演し、なんとご両親もミュージカル俳優出身!素晴らしいDNAが現在の活躍の源になっているのかもしれませんね。

チョ・スンウ

映画「マラソン」で自閉症の役を演じ、その演技力から大きな注目を浴びた俳優チョ・スンウ。その後もドラマ「神の贈り物-14日間」や映画「内部者たち」などに出演するなど、安定した人気を誇っています。

チョ・スンウはミュージカル界で1、2を争うくらいの人気俳優であり、自身が出演するミュージカルのチケットはいつも数分で完売してしまうほど。そして、驚くべきはその出演料!いわゆる韓流スターと呼ばれるドラマ俳優などの何倍もの収入を得ていると噂され、大人気ミュージカル「ジキルとハイド」では1回の出演料が約130万円だと明かされました。

ミュージカルはテレビドラマと違い長期に渡り公演が行われるため、「ジキルとハイド」でも80回ほど公演に出演したという彼。これからも韓国のミュージカル界を盛り上げていって欲しいですね!

ミュージカルドルミュージカルドルたち

ミュージカルドルとは「ミュージカルに出演しているアイドル」を意味し、国内外問わず多くのアイドルがミュージカルで活躍しています。

主に韓国で人気のある「ミュージカルドル」にはSUPER JUNIORキュヒョン、リョウク、Highlight(元BEAST)ヨソプ、SHINee KEY、VIXXケン、f(x)ルナなどが挙げられます。コンサートだけではなく、ミュージカルでも新しい姿を魅せてくれる彼らの今後にも注目です。