ドラマの共演がきっかけで結婚した韓国ドラマカップル10組とは?

チソン&イ・ボヨン

2004年ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』で初めて出会い、2013年9月にゴールインしました。

ヨン・ジョンフン&ハン・ガイン

Hoon Idolさん(@hoonidol)がシェアした投稿

2003年のドラマ『黄色いハンカチ』で共演したことがきっかけで交際に発展。ドラマ終了後の2005年に結婚しました。

ユジン&キ・テヨン

元「S.E.S.」のユジンとキ・テヨンは2009年ドラマ『恋人づくり』で共演。その後恋人関係へと発展し、2011年に結婚しました。

イ・チョニ&チョン・ヘジン

2009年ドラマ『あなた、笑って』で出会い、2011年に結婚しました。

キム・ソヨン&イ・サンウ

2016年のドラマ『ハッピー・レストラン~家和萬事成~』での共演をきっかけに交際に発展。2017年に結婚しました。

チュ・サンウク&チャ・イェリョン

2015年のドラマ『華麗なる誘惑』で初めて出会い、2年後の2017年にゴールインしました。

まるでドラマのワンシーン!ステキなカップル達♡

ドラマで共演してゴールインしたカップル10組をご紹介してきました。共演がきっかけで交際、結婚へ至るカップルって、案外多いんですね。やっぱり恋人同士や夫婦役で共演するから、だんだん本物の愛が芽生えちゃうのかもしれません。二人で写ったプライベート写真も、まるでドラマのワンシーンのよう!10組のカップルのみなさん、いつまでもお幸せに!

【関連記事】