結婚して子供もいる?韓国女優キムジョンファが選んだ復帰作とは?

日本でも人気の高い女優キム・ジョンファ

日本でも人気の韓国ドラマに数多く出演し、多くのファンを獲得した女優キム・ジョンファ。はつらつとした性格と、その美貌のギャップで今でも女性を中心に安定した人気を誇っている韓国女優のひとりです。

そんなキム・ジョンファは数年前、愛する人と結婚し、子供を授かったため、長い間芸能界から姿を消していましたが、最近再びテレビ出演を行っています。彼女が選んだ復帰作と共に、キム・ジョンファのプロフィールや結婚についても迫っていきたいと思います!

【関連記事】

キム・ジョンファのプロフィールをご紹介

  • 名 前: キム・ジョンファ
  • ハングル表記: 김정화
  • 生年月日: 1983年 9月 9日(34歳)
  • 身長/体重: 172cm, 49kg
  • 職業: タレント、女優
  • デビュー: 2000年イ・スンファン「君が君を」MV
  • 学 歴: 同徳(トンドク)女子大学放送芸能学
  • 家族: 配偶者:ユ・ウンソン(歌手)、2人姉妹の次女
  • 血液型: A型
  • 干支(えと): 亥年
  • 星座: おとめ座
  • 宗教: キリスト教
  • 韓国の所属事務所: S.A.L.T.エンターテインメント

主な出演作品はこちら

SBS『ガラスの靴』、SBS『太陽に向かって』、MBC『1%の奇跡』、KBS2『白雪姫』、SBS『三つ葉のクローバー』、SBS『銭の戦争』、MBC『ビフォー&アフター整形外科』、KBS2『風の国』、MBC『よくできました!』、MBC『人生は美しい』、KBS1『広開土太王』、tvN『優雅な女』、tvN『恋愛操作団:シラノ』

日本でも放送された人気の韓国ドラマに多数出演しているのが分かりますね!特に「ガラスの靴」や「太陽に向かって」「1%の奇跡」などでは、熱演も高評価されたことが記憶に新しいと思います。

キム・ジョンファは結婚して子供もいるって本当?

韓国の人気女優キム・ジョファは2013年8月にゴスペル作曲家兼歌手ユ・ウンソンと結婚し、翌年6月にアメリカで第一子となる男児を出産しました。そしてアメリカを拠点とし生活を送り、2016年7月5日、ソウル市内の産婦人科で第2子となる男の子を出産しました。

元々はアメリカで子育てなどを送っていたようですが、第2子出産と共にどうやら韓国へ帰国し、現在は韓国内を拠点とし、芸能活動を行っているようですね!

ここで、夫であるユ・ウンソンさんとの結婚のなれ初めをご紹介しましょう。二人は、キム・ジョンファが後援するウガンダの少女のために作った歌をユ・ウンソンさんが作曲したことがきっかけとなり親しくなりました。その後も宗教やボランティア活動について語り合いながら2人の関係は発展していったのだとか!

ちなみに結婚後のインタビューにて、キム・ジョンファは夫について「私の理想のタイプが尊敬できる人なんですが、夫はまさにそういう人です」と理想のタイプであることを明言!「夫はとても優しい人なんです。子供みたいなところもあるし、友達みたいなところもあります。」「冗談も言えるし、リーダーシップもあります。自分の仕事を完璧にこなす姿が良かったです」と話し、夫について賞賛していました。