韓国語で「書く」って何て言うの?発音や使い方を調べてみた!

人気記事

な つ きさん(@_joyunworld_)がシェアした投稿

韓国語で「書く」って単語の発音や使い方を知っていますか?

KPOPが好きで韓国語の勉強をしているって方もいるのではないでしょうか。韓国語勉強中に日本語では無い発音や一つの単語にたくさんの意味があってつまづいた、韓国語の使えるアプリが無くて困っている、なんて方も少なくないはず。

そこで今回は、「書く」にちなんだアプリや、韓国語で「書く」の単語や発音をご紹介したいと思います!

韓国語を可愛く書くことができる画像加工アプリ

paul_seok_sandollさん(@paul_seok)がシェアした投稿

韓国語でかわいく画像加工したいのに、韓国語のかわいいフォントがない!って困ったことはないですか? そんな方にオススメなのがこちら、「Sandollcloud camera」です。

しっかり、画像加工としての機能もついているので画像加工がこのアプリ一つで十分できます。なにより、このアプリのフォントがすごく可愛いのでオススメです。

最近では韓国のアカウントでしかダウンロードできないアプリも増えていますよね。しかし、こちらのアプリは日本のアカウントでダウンロードできる無料アプリなので、韓国のアカウントづくりに手こずって出来なかった!なんて方でも即ダウンロードできるのでオススメです。

韓国語を書くと翻訳してくれるアプリ

kotoさん(@koto_san)がシェアした投稿

韓国語を勉強を始めたばかりでキーボードでの入力方法がわからない、まだ使いこなせないなんて方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメのアプリがこちら、「てがき翻訳」です。コピペして翻訳できても、旅行先の看板になんて書いてあるかはコピペできないため、普通の翻訳アプリでは困ってしまう場面も出てくると思います。しかし、このアプリは手書きで書いた文字を翻訳してくれるんです。

アイドルの名前もこの通りしっかり翻訳してくれるのでとても便利だと思います。自分で書いて翻訳するので通勤通学中の韓国語勉強にも使えそうですね。NTTドコモが出している無料アプリなのでぜひ使ってみてください。

ただ、オフラインでは機能していないので海外ではwi-fi環境が必須になるのでその点だけ注意して使ってください。

韓国語の「書く」はどういう単語?

misaki💋 95’さん(@miiisaki_bb)がシェアした投稿

韓国語の「書く」ってそもそもどう書くの?調べてもいまいちちゃんとした答えがわからないなんて方もいるのではないでしょうか?

韓国語で、「書く」は「 쓰다 」と書きます。この単語けっこう複雑でいろいろな意味を持っているので、最初この単語を見たときどの単語が正解なの?とつまづくこともあると思います。しかも「書く」とは全く関係ない意味もあるので覚えるのは大変です。なので、よく使う意味だけでもマスターするといいと思います。

よく使う意味としては「書く」「使う」「苦い」「食欲がない」「身に着ける」等が挙げられます。これだけでも多いですが、よく使うので覚えておきましょう。

注意点は日本語の「かく」にもある「書く」と「描く」は韓国語でも違うということです。「字を書く=쓰다 」「絵を描く=그리다 」です。忘れがちになって間違いやすい部分なので気を付けてください。



CALOBYE+