韓国語で「おかえりなさい」の発音は?「ただいま」とセットで覚えてみよう!

人気記事

韓国語で「おかえりなさい」を「ただいま」とセットで覚えよう!

韓国語で「おかえりなさい」と「ただいま」の発音や使い方をご紹介します。「おかえりなさい」「ただいま」は、出かける際や迎える際の大切な挨拶。正しい発音や使い方を覚えてきちんと挨拶できるようになりましょう!

【関連記事】

韓国語で「おかえりなさい」ハングルではどうやって書く?

韓国語で「おかえりなさい」は、ハングルで「잘다녀왔어요?(チャルタニョワッソヨ)」と表記します。「잘다녀왔어요?(チャルタニョワッソヨ)」は、直訳すると「無事に行ってきましたか」という意味です。

また、「어서와요(オソワヨ)」も「おかえりなさい」いう意味として使うことができます。「어서와요(オソワヨ)」は、直訳すると「早く来てください」という意味です。「잘다녀왔어요?(チャルタニョワッソヨ)」と「어서와요(オソワヨ)」の二つを、どのように使い分けるのかもチェックしていきましょう。

韓国語で「ただいま」は何という?

韓国語で「ただいま」として使われるフレーズは、「다녀왔습니다(タニョワッスムニダ)」、「돌아왔습니다(トラワッスムニダ)」、「왔어요(ワッソヨ)」の三つがあります。「다녀왔습니다(タニョワッスムニダ)」は直訳すると「行ってきました」。「돌아왔습니다(トラワッスムニダ)」は直訳すると「戻ってきました」。「왔어요(ワッソヨ)」は直訳すると「来ました」という意味です。 

三つの中でも、「다녀왔습니다(タニョワッスムニダ)」は、どんなシーンでも誰に対しても使えるのでぜひ覚えておきましょう!