TWICEの日本人メンバーの韓国語の実力を調べてみた

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

TWICEの日本人メンバーの韓国語の実力は?

TWICEの日本人メンバーの韓国語の実力を調べてみました!韓国語の実力だけでなく、日本人メンバーのプロフィールやオーディションなどについてもご紹介します。TWICEの日本人メンバーについて気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

TWICEの日本人メンバー「サナ」のプロフィール

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

サナは1996年12月29日生まれの大阪府出身です。小顔で身長は168cmとスタイルも抜群。本名は湊崎 紗夏(みなとざき さな)といいます。音楽好きのお母さんの影響で、小さな頃から音楽と共に育ってきたんだとか。歌手を目指すようになったのは、テレビでカラオケ番組を観ていた祖母の、「さながテレビに出たら良いのに…」とつぶやいた言葉がきっかけなんだそうです。

JYPの練習生になる前は、大阪にあるEXILEアカデミーでダンスと歌とレッスンを受けていました。そのため、日本のアイドルグループ「E-GIRLS」のメンバーとも仲が良いそうです。中学三年生のとき、買い物中にスカウトされ、オーディションを受けてみたところ見事合格し、JYPの練習生になるため韓国へ渡りました。

中学生卒業と同時に韓国へ渡ったため、日本の高校には通っておらず、一時帰国して高卒認定試験を受け合格しています。可愛らしいルックスだけでなく、かなりの天然な性格にも魅力があるサナ。TWICEのメンバーの中ではムードメーカー的な存在としていつも笑顔で活動しています。

TWICEの日本人メンバー「モモ」のプロフィール

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

モモは1996年11月9日生まれの京都府出身です。身長は166cmでTWICEの中ではメインダンサーを担当しています。本名は平井もも(ひらい もも)といいます。3歳の頃から関西のダンススクールに通い、小学校3年生になる頃にはBarbieというダンスユニットに参加していました。

幼い頃からずっと続けてきたダンスがモモの武器。ダンス動画をYouTubeにあげたところ、その動画がJYPの目にとまり、スカウトを受けました。見事オーディションにも合格し、JYPの練習生となるためサナと一緒に韓国に渡りました。

モモの性格は努力家で正直者。スタッフやメンバーが驚くほどの練習量を日々こなしているんだとか。愛嬌もあり、鼻にかかった可愛らしい独特な声も魅力の一つです。また、モモの姉も日本でダンサーとして活躍しています。

TWICEの日本人メンバー「ミナ」のプロフィール

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

ミナは1997年3月24日生まれの兵庫県出身です。身長は165cmで、お人形のように整った和風な顔立ちがとても魅力的です。両親の仕事の関係で、生まれたのは日本ではなくアメリカなんだとか。本名は名井 南(みょうい みな)といいます。

兵庫県にある小中高の私立一貫校に通っていましたが、韓国に渡るため高校を中退しています。バレエを11年間も続けていたことも有名で、韓国の番組でもバレエの実力をたびたび披露しています。

JYPの練習生になったのは、買い物をしているときにスカウトされたのがきっかけ。元々K-POPが好きで、K-POPのダンススクールにも通っていたそうです。そして韓国での練習生期間をわずか1年半という短さで終えるという才能の持ち主でもあります。

性格は冷静で大人しく、口数もあまり多くないため、クールな印象を受けることが多いんだとか。おっとりしているため、メンバーの中ではいじられキャラになることが多いです。