韓国文化

夏休みを利用して1週間の韓国短期留学を経験してみよう!

2018年3月15日

韓国への短期留学、社会人は?

社会人の韓国留学は観光も兼ねた人が多いようです。そのために人気の学校はソウルや釜山などの都心部への留学が人気です。社会人プランは3日からあり、ビジネス街などの語学学校や語学堂など選ぶことも可能です。個人レッスンなども可能なので自分の目的に合わせて選ぶこともできます。

また地方自治体が国際交流目的で1週間程度の留学プログラム参加者を募集することもあります。このようなプログラムは地方自治体の国際交流を目的にしたものになるので、授業よりも国際交流のほうが中心になることも多いので「一週間の留学の目的」をはっきり決めてからプログラムを選ぶと良いでしょう。

地方自治体のプログラムは、価格が安くなるメリットもあります。社会人の留学目的が「なんとなく」ということも多いので満足感を得るために前準備と調査は必須です。貴重な社会人の夏休み、「やり切った!楽しんだ!」と思える一週間のプログラムを探しましょう

韓国への短期留学、どうして夏休みがおすすめ?

Yuklさん(@yuklol._.l)がシェアした投稿 -

 同じ1週間なら年末とかクリスマスシーズンでもいいのにどうして夏休みの留学がお勧めなのでしょうか?それは気候の問題があります。

韓国の冬は日本の冬とは比べ物になりません。たった一週間のために多くの荷物を持って移動するのは結構大変です。短期期間とはいえ語学留学ですから勉強道具も多く必要になります。また、慣れない寒さに体調を崩してしまうとたった一週間しかないので「体調が悪くて結局一週間寮のベッドで寝てました」と言うこともあります。

韓国への短期留学おすすめエージェントは?

yujaさん(@yuja11jp)がシェアした投稿 -

いざ夏の一週間留学に行こう!と決めた時にまずはエージェント選びからということになります。
いくつか有名エージェントをご紹介します。
aah! education (アー エデュケーション株式会社)
http://www.aah-e.net/index.html

大阪、東京、那覇、福岡などで無料韓国留学説明会をしている会社です。
短期留学も多くの学校から選ぶことができます。

KJ留学センター
http://www.kjnavi.co.jp
学校選びなどを丁寧にカウンセリング対応をしてくれるエージェントです。レベルテスト日も申し込み時点からわかっているので勉強をしっかりしたい人には最適です。

日韓友好協会 http://www.kankoku-ryugaku.net/
留学の際に宿泊施設を下宿、ワンルーム、レジデンスから選ぶことができ金額が明確に表記されているのでわかりやすいホームページになっています。

一週間の留学だからこそ得られる留学の楽しみ

 一週間の留学は短く感じるかもしれませんが、短い時間だからこそ得られる成長もあります。長い留学には学力の向上や人間関係などのストレスもありますが、一週間留学の場合には勉強に集中できるというメリットもあります。

長期留学の前にお試しで一週間留学に出てみるのもいいでしょう。一週間留学は韓国旅行の楽しみと、交流、そして語学力の向上というメリットを備えた留学プログラムだといえるかもしれませんね。

【関連記事】

© 2022 K-Channel