韓国語の“悪口”にあたるスラングは使い方に要注意!

人気記事

こんたりんこさん(@kontarinko)がシェアした投稿

使い方を間違えると大変な韓国語の“スラング”とは?

ネイティブのように韓国語のスラングを使いこなせると、すごくかっこいいような気がします。なんせ韓国人でも若者や一部の人が使う言葉なので慣れている印象があります。

スマートに使うことができれば、確かにかっこいいのですが、危険もあります。今回は、そんな外国人が使うと危険なスラングを調べてみました。

悪口になることもある?!スラングの韓国語

똥재さん(@d_dong.j)がシェアした投稿

韓国人にとって「犬」は、結構危険な言葉です。というのも、ケンカの時に使う「개 새끼(ケ セキ)」。これは「犬野郎」という意味ですが日本語の「畜生」と似た言葉です。そのため、韓国人を犬に例えるのはNGです。

「彼の目が犬みたいに可愛くて」と褒めたつもりでも、相手にはかなりバカにされた印象になります。「병신(ピョンシン)」を漢字で書くと「病身」なので日本語では、そんなに悪い言葉に感じませんが韓国では差別用語の一種です。身障者を指す言葉になりますので安易に発音しないようにしましょう。

「백정(ペッチョン)」は韓国で最下層の人を指す言葉です。昔、大変な差別を受けて、人として扱われなかった人を指します。日本人には意味が分からない言葉や、漢字で書くと何ともない言葉が実は悪口になることがあります。覚えておくとよいでしょう。

ネットスラングの韓国語

6v6 main ㅎㅅㅎさん(@718.113.408)がシェアした投稿

日本でも最近「り」(了解)のように、SNSで使われるスラングがあります。ここでは韓国のSNSで使われているスラングをいくつか紹介しましょう。

ㄱㄱㅅ or ㄱㄱ

これは「고고싱(ゴゴシン)」の意味です。Let’s go の意味になります。また、ㄱㄱㅅでもㄱㄱでも同じ意味になります。

ㅅㄱ

意味は「수고하셨습니다(スゴハショッスムニダ)」お疲れ様の意味です。これは「スゴ」という略なので日本語でいうと「乙(お疲れ)」というニュアンス。友達同士のみ使う気楽な言葉です。

ㅊㅋ

これは「축하합니다(チュッカハムニダ)」お誕生日おめでとうの意味です。日本語でいうと「誕生日おめ!」くらいの言葉になります。「생일 ㅊㅋㅊㅋ♡」のようなメッセージを見かけることがあります。

ㄹㅇ

「레알(レアル)」英語のReal の意味です。「本当」「まじ」というニュアンスで使います。

【若者が使う韓国語スラング】

若者言葉はいつの時代も新しい言葉でいっぱいです。そのいくつかをご紹介してみましょう。

멘붕

「メンブン」これはメンタルが崩壊するくらい叩きのめされたときに使う言葉です。若者だけではなく、多くの人が使う言葉になっています。

끝내준다

「クンネジュンダ」日本語でいう「ヤバイ」に近い言葉です。いい時に使うことばなので日本語でいう「最高」「かっこいい」などの意味に近い言葉です。

심쿵

「シンクン」これは日本語でいうと「萌え」や「尊い!」「胸キュン」などに近い言葉です。もとは「심장이 쿵쾅쿵쾅(シンジャンイクンクァンクンクァン)」という言葉の略で「心臓がドキドキする」という意味になります。

졸라

「ジョルラ」と読みます。日本語の「超」の意味です。

【SNSで使われる韓国語スラングは?】

SNSを見ていると頻繁につかわれているスラングがあります。

ㅋㅋㅋ

これは日本語の「笑」や「www」のようなものです。韓国ではバラエティ番組のテロップでも使われているので目にすることが多いでしょう。

ㅎㅎㅎ

こちらも同じように「笑」の意味です。

ㅂㅂ、ㅂ2

こちらは「バイバイ」の意味です。「바이바이」(バイバイ)の短縮形です。