旅行でも使える韓国語の「いただきます」!発音やハングルでの表記は?

旅行先でも使える!「いただきます」を韓国語で言おう

旅行先でも使える「いただきます」の発音やハングルでの表記、「いただきます」の使い方をご紹介します。韓国語で「いただきます」が言えるようになりたい方はぜひ参考にしてみてくださいね!

【関連記事】

韓国語で「いただきます」ハングルでどうやって書くの?

韓国で一般的に使われている「いただきます」は、「잘 먹겠습니다」と表記します。他にも少しカジュアルな言い方として、「잘 먹겠어요」や「잘 먹을게요」がありますが、「잘 먹겠습니다」は、どんなシーンでも誰に対しても使える言葉なので、これだけ覚えておけば、韓国語で「いただきます」を言う際に困ることはありません。

韓国語で「いただきます」正しい発音をチェック


韓国で一般的に使われている「いただきます」の「잘 먹겠습니다」は、「チャル モッケッスンミダ」と発音します。「잘 먹겠습니다(チャル モッケッスンミダ)」は、誰に対しても使える言葉ですが、少しカジュアルな場で「いただきます」と言うときは、「잘 먹겠어요(チャル モッケッソヨ)」や「잘 먹을게요(チャル モグルッケヨ)」などを使うこともできます。

また、友達などに対して「いただきます」と言うときは、ため口である「잘 먹겠어(チャル モッケッソ)」や「잘 먹을게(チャル モグルッケ)」を使うこともできます。

いずれも「いただきます」という意味ですが、「잘 먹겠어요(チャル モッケッソヨ)」や「잘 먹을게요(チャル モグルッケヨ)」などは、目上の人に使うと失礼になる場合もあるので、「잘 먹겠습니다(チャル モッケッスンミダ)」を一般的に使うことをオススメします!

韓国語で「いただきます」言葉の意味は?


「잘 먹겠습니다(チャル モッケッスンミダ)」の言葉の意味は、直訳すると「よく食べます」と言う意味なんです。「잘(チャル)」は「よく」、「먹겠습니다(モッケッスンミダ)」は「食べます」の丁寧な言い方になります。

日本では、「自然の恵みに感謝します」という意味を含めて「いただきます」と手を合わせますが、韓国では、料理を作ってくれた人や、ご飯をご馳走してくれる人に対して感謝するときに「いただきます」と言うことが多いんです。

そのため、一人で食事をする際や、ファーストフード店などで食事する際にはあまり使われない言葉でもあるんです。「잘 먹겠습니다(チャル モッケッスンミダ)」が、どんなシーンで使われるのかもご紹介していきます!