2018年最新K-POP女性アイドルグループ人気順をランキングで紹介!

第6位 : GFRIEND

gfriend

2015年1月にデビューした6人組ガールズグループGFRIEND。メンバーは写真左からソウォン、オムジ、イェリン、ユジュ、シンビ、ウナです。デビュー当時の衣装は体操着、そのアイドルらしからぬ衣装で注目を浴びた彼女達はカル群舞と呼ばれるぴったりと息のあったファーメーションダンスで見るものを釘付けにしてきました。

デビューから2年という短い間にトップクラスの人気を獲得したGFRIEND。彼女達の成長と共に、今後はどのようなステージを見せてくれるのか期待が集まります。

第5位 : Apink

apink

2011年4月にデビューした6人組ガールズグループApink。メンバーは写真左からハヨン、ウンジ、ボミ、ナウン、チョロン、ナムジュです。グループ名は最上級を表す”A”と女性らしいカラーである”Pink”を合わせたものになっています。

デビュー当時から妖精のような清純な魅力を守り続けている元祖清純派アイドルグループであるApink。大人になるにつれ清純ながらも大人っぽい魅力が加えられ、ますます魅力的なグループとなってきています。しかし、そんな姿とは真逆の飾らない活発な姿も彼女達の魅力。これからも韓国だけでなく、日本でも活躍していくことでしょう。

第4位 : BLACKPINK

Blackpink

2016年8月にデビューした4人組ガールズグループBLACKPINK。メンバーは写真左からジス、ロゼ、ジェニ、リサです。BIGBANGなどが所属するYGエンターテインメントから7年ぶりにデビューするガールズグループとしてデビュー前から注目を集めていました。

まだデビューして1年経っていない新人グループにも関わらず、他のグループにはない洗練されたビジュアルと音楽性でファンを魅了し、人気を集めています。まだまだデビューしたばかりですから、これからの活躍がますます期待されますね。

第3位 : TWICE

twice

今韓国で最も勢いのあるグループと言えばこのガールズグループではないでしょうか。2015年10月にデビューした9人組ガールズグループTWICE。メンバーは写真左からツウィ、ジヒョ、サナ、ジョンヨン、チェヨン、モモ、ナヨン、ミナ、ダヒョンです。韓国人、日本人、台湾人からなる多国籍グループです。

曲を発売するごとに大きな話題を呼び、楽曲「CHEER UP」に出てくる”シャシャシャ”は韓国では知らぬ人のいない流行語となりました。また、楽曲「TT」で見せた”TTポーズ”は海を越え、日本でも流行の兆しを見せています。これから日本でも活躍することが予想されているTWICE、彼女達の勢いはますます増していくかもしれません。

第2位 : IU

iu

ガールズグループではないですが、この人を入れないわけにはいきません。2008年9月にデビューしたソロ歌手IU。歌唱力はもちろんのこと、自身で作詞作曲を手掛けることもある才能溢れるシンガーです。中学3年生であったデビュー当時から難易度の高いIUにしか歌えない音楽で人々を魅了してきました。

また、トーク術や演技の才能にも秀でており、様々な分野で活動しています。最近は女優業が活発で目立った音楽活動をしていないため、音楽活動に期待が集まっています。

第1位 : 少女時代

少女時代

レジェンドだと言っても良いでしょう。2007年8月にデビューした8人組ガールズグループ少女時代。メンバーは写真左からユリ、ヒョヨン、サニー、ソヒョン、ユナ、ティファニー、テヨン、スヨンです。韓国のみならず日本、米国など世界中で人気を集めてきたアジアNo.1ガールズグループです。

デビューから今年で10年、ドラマや映画、ミュージカル、ソロ歌手、ラジオDJ、モデルなど活動の幅はぐんぐんと増え、メンバーそれぞれが得意分野で活動しています。個人活動が増えた分、グループとしての活動は多くありませんが、それでもやはり1番と言っていいほどの人気を獲得しているのは間違いありません。

これからも個人活動と共に、グループの活動も続けてほしいですね。

ダンスや歌、ビジュアルで魅了してくれる韓国のガールズグループ

少女時代

いかがでしたか?あなたの好きなグループは何位に入っていたでしょうか?これからもいろんなグループがデビューし、注目され、ランキングも変わっていくことでしょう。しかし、韓国ガールズグループがダンスや歌、ビジュアルで私たちを魅了してくれるという点はこれからも変わらないと思います。

あなたの好きなグループ、気になるグループを全力で応援してくださいね!