韓国料理・グルメ・食べ物

おすすめ韓国家庭料理は意外に簡単!定番メニューや材料などもご紹介

韓国家庭料理はひとり暮らしの方にも大人気!

韓国の家庭料理のひとつの特徴は「作り置きされているおかず」です。日本の焼肉屋で出てくるようなナムルや白菜、きゅうりなどの各種キムチ、チャプチェなども冷蔵保存が可能なので、ある程度の量を作って、冷蔵庫で保存しておきます。

おかずを作るのがめんどくさい、忙しい朝にささっと食べたい、というひとり暮らしの方にもとても便利で、市販のキムチや韓国海苔、ナムルを用意しておくだけでも、かなり楽になると思います。

但し、中には長期保存が出来ないものもあるので注意してくださいね。モヤシなどは冷蔵庫で保存しても、かなり期間が短く、保存には向きません。

キムチは長期保存が可能ですが、長くなればその分「酸味」が出てくるので、酸っぱいキムチが苦手な方はキムチチゲに入れたり、炒め物に使ってしまえば、少し甘さが出てくるのでおすすめです。また、キュウリで作られるオイキムチも長期保存には向きませんので注意してくださいね。

韓国家庭料理の材料は通販がおすすめ!

ちょっぴり本格的に韓国料理を作りたい、家庭料理を楽しみたいという方は食材も韓国食材にこだわりたいですよね!そんな方には、通販サイトでの購入がおすすめです。

楽天やヤフーなどの通販サイトでは、格安で本格的な韓国食材を購入することが可能です。特に先にご紹介したチャプチェやチヂミなどは、チャプチェ用の春雨(タンミョン)、韓国で発売されているチヂミ粉を使用すると、本格的な味わいに近づけることが出来ちゃいます。

それだけでなく、日本ではあまり見かけないような肉の部位や、テナガダコなどまで購入できるのが通販のすごいところ!合わせて、調味料を購入したり、レトルト食品を取り入れるのも良いと思います。本屋さんにも、韓国家庭料理の本が並んでいるため、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

日本よりも副菜と呼ばれるおかずが多く、それだけでごはんが済みそうなくらい、豪華な食卓の韓国料理。韓国の方は、日本のような家庭料理にあこがれるとのことですが、私たち日本人はあのおかずだけで十分ですよね!

簡単に作れる韓国料理も多く、チキンやとんかつなどのフライは家では作らないのが一般的な韓国。みなさんもぜひ、一度韓国料理に挑戦してみてくださいね。特にお子様が食べられるものも多いので、いつもの食卓に彩りを与えてくれると思います。

【関連記事】

© 2022 K-Channel