ソウルでひとり旅を楽しもう!おすすめホテルや注意事項などをご紹介!

韓国旅行はひとりでも楽しめる!

「ひとり酒」や「ひとり焼肉」などが、だんだんと人気を集めている昨今ですが、みなさんは「ひとり旅」をしたことはありますか?日本国内の旅行なら特に不安はないですが、いざ海外にひとりで旅行となるとちょっと構えてしまったりしますよね。

そんな時には日本から近い国を訪れてみるのがおすすめです。そう、それこそが韓国ソウル!日本からのアクセスもよく、長旅ではないのでひとりでも安心して楽しむことが出来るんです。今回はソウルのひとり旅に注目して、気を付けたいことやおすすめのホテル探しなどをご紹介していきたいと思います。

【関連記事】

ソウルでひとり旅が出来るツアーはあるの?

海外旅行に行く際に多くの方が利用するのは旅行会社のツアーですよね!しかし、どこの旅行会社のツアーも「ひとりで利用の場合、料金が〇〇〇円増しになります」と記載されているのが現状です。ひとりで参加するのに、倍近くの金額を払うのって、ちょっと大きな出費になりますよね。

これはホテル+航空券のツアーでも同様で、だいたい「ツアー」というだけでひとり参加はプラス料金を請求されることが多いです。そんな時には、ツアーを利用する前提ではなく、航空券とホテルを自身で手配するのもおすすめです。

最近の韓国旅行ツアーでは送迎なしのパッケージツアーが多く、ホテルと航空券だけとなっているので、これなら個人で手配した方が安い場合も多いです。また、荷物が少なかったり、滞在時間にこだわりたい、とにかく安くひとり旅したい!という方は、LCCを利用すればかなり安くなるので、格安ホテルと合わせてチョイスするのも良いですね。

ソウルのひとり旅で気をつけたい食事とは?

韓国旅行の楽しみと言えば、美味しい韓国料理ですよね!サムゲタンに焼き肉、サムギョプサルにホルモン焼き、ビビンパやプルコギなどなど・・とにかく韓国には美味しいものが豊富です。

しかし!韓国で食事を楽しむ際に、気をつけておきたいことがあるんです。それは「お1人様お断り」のお店が、かなり多いということ。日本では「ひとり焼肉」をする女性も増えてきていますが、韓国では焼肉・サムギョプサル・鍋、このあたりのお店はほとんどひとり入店が出来ません。

「いや、ひとりで2人前食べるから!」と思ったりもしますが、それでもダメなんだとか・・。特に焼き肉などは、韓国の常識として店員さんが焼いてくれて切ってくれますよね?人件費の関係なのか、お1人様は入店できないことが多いので、そのあたりは注意するようにしてくださいね。

ちなみに、ひとりでも美味しいものを満喫したい!という方は、デパートの地下などが実はおすすめです。一通りの韓国料理も揃っていて、なによりひとりでも安心して食事をすることが出来ます。

ソウルひとり旅の楽しみ方!~女性編~

女性に人気の韓国旅行ですが、ひとり旅でおすすめしたいのはやはりショッピングですね!友人と一緒に買い物していると、買いたいものも買えないし疲れちゃう!という方もいると思います。歩き疲れたら適当にお茶でも飲みながら、マイペースで買い物したいという方は多いのではないでしょうか?

ソウルでも場所によりますが、ひとりでも迷わずお買い物が楽しめるのは明洞や東大門、江南地下ショッピングセンターやgotoモールです。但し、明洞や東大門はひとりだろうが5人だろうが、日本人と知った時点でものすごい客引きに遭うことで有名です。ゆっくり買い物をしたい方は、他のエリアに行ってみるのが良いですね!

ちなみに、筆者もひとり旅をすることがありますが、ゆっくり買い物できるのは江南周辺や永登浦タイムズスクエア、COEXモールなどで、この辺りは毎回欠かさず訪れています。明洞や東大門に比べれば、ホンデや梨大なども買い物がしやすいですよ!