延世大学の語学堂の学費はいくら?奨学金制度や寮について調べてみた!

 韓国で2番目にレベルが高い延世大学!

韓国内で2番目にレベルが高い大学として知られている「延世大学」。政治界や経済界にも卒業生が多く、最近では海外からの留学生も増えてきました。

世界的に知られている延世大学には外国語を専門に学ぶことが出来る「語学堂」が併設されており、日本からの留学生の多くは(語学目的の場合)、こちらの語学堂で勉強することになります。

今回は延世大学の語学堂にスポットを当て、語学堂のレベルや寮、気になる学費の情報までたっぷりとお届けしていきましょう!

【関連記事】

韓国延世大学語学堂のレベルは?

韓国には「偏差値」というものがないため、はっきりとしたレベルを表すのは難しいと言われています。延世大学の語学堂の生徒数は現在2000人近くと、他の大学に比べても多いのが特徴です。

そのほとんどは日本人と中国人で、とにかく「書くこと」を中心に授業を進めていくのが延世大学語学堂の特徴!リーディングやスピーキングの授業がほとんどないため、実は発音が上手にならないという意見も多く聞かれます。

5級、6級と上のレベルの級になれば、それなりに他の大学とのレベルの差も出てくるかな?という感じですが1級や2級など、下のレベルに関しては他の大学と差がないとの意見が多かったです。

韓国延世大学語学堂の寮と学費情報!

延世大学語学堂の学費は入学金80,000ウォンに授業料1,680,000ウォン(1学期分)、そして授業で使用する教科書代などが必要となります。これは他の語学堂よりも高く、ソウル市立大学の国際教育院と比べるとなんと1.4倍にも!

また、延世大学語学堂にはいくつかの寮も用意されています。種類により相場は様々なのですが、こちらもお値段がお高めのため、ホームステイを利用する方や学校から離れた場所にある一般的な寄宿舎を利用する方が多いとのことです。

韓国延世大学語学堂には奨学金制度がある?

こちらの語学堂では「2学期以上勉強し、成績と出席率が共に優秀な学生を各級から選び、授業料の50%を奨学金として支給する」という制度が設けられています。

この奨学金を貰える方はほんの一部ですが、留学を考えている方はぜひ!奨学金対象者に選ばれるよう、頑張ってみて下さいね!