→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

韓国文化

韓国独特の文化を学べる!日本人観光客にも人気の済州民俗村をご紹介!

済州民俗村では便利な観覧列車を利用しよう!

済州民俗村の施設内は広く、全てを歩いて回るには結構な時間がかかります。また、昔の文化を再現していることから、歩きやすい道ではなく、足腰に疲れが来ることもありますよね。

そこでおすすめなのが、施設内を走っている観覧列車(トラムカー)の利用です。済州民俗村では、雨などの悪天候の日や体の不自由な方、ゆっくりと観覧している時間がない方のために、トラムカーを無料運行しています。

それぞれのバス停留所で停止し、放送案内を聴きながら巡回できるため、とても便利で、よく分からないままふらふらと歩くより、全然良いと思います!

運行は1時間に1本と少ないですが、朝9時から夕方18時まで運行しているため、時間に余裕を持って利用されることをおすすめします。

済州民俗村にはお土産ショップや飲食店も!

済州民俗村では、施設や植物園などの他にお土産店などのショップもあります。特に人気なのが、済州民俗村周辺で収穫された農産物販売コーナーで、ソウルや済州の市場で購入するよりも、特産品をかなりお安く購入することが可能です。但し、こちらは日本への持ち込みが制限されている「土の付いた野菜」などもあるため、購入する場合は注意が必要です。

また、軽食などを購入できるコンビニや、済州民俗村のお土産を購入できるショップ、記念撮影が出来る写真館や、食堂も付帯しています。

そして、機会があったら覗いて頂きたいのが婚礼場で、こちらは当時の文化そのままで婚礼が出来るというちょっと変わった場所でもあります。芸能人カップルの中でも、派手な結婚式ではなく、韓国伝統の婚礼儀式を行う方が増えてきていますが、当時の衣装を身にまとい、婚礼行事をするということから、実際に婚礼がある日には多くの一般客も一緒の祝福してくれるほど、ムード満点のスポットになっています。

韓国の昔の文化を知る上で外せない「済州民俗村」。済州島を訪れた際には、みなさんもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

© 2020 K-Channel