脱退理由は不仲?APRILを脱退したメンバー・ソミンの性格とは?

APRILデビューから3ヶ月でリーダーが脱退!?

2015年8月、6人組ガールズグループAPRILのリーダーとしてデビューを果たしたソミン。デビュー前から知名度が高く人気を集めていた彼女の公式デビューは多くのファンが待ち望んでいたことでした。しかし、デビューから3ヶ月、突然ソミンのAPRIL脱退が発表されました。

今回はソミンの脱退理由や現在の活動についてみていきたいと思います。

【関連記事】

APRILを脱退したソミンってどんな性格?プロフィールも!

ソミンは1996年8月22日生まれの21歳で本名はチョン・ソミンです。身長は163㎝、血液型はA型だといいます。とてもクールに見えるソミンですが、ちょっぴり天然で可愛らしいところもあるのだとか。また、自他共に認める頑固な性格の持ち主なのだとか。3姉妹の末っ子という家族構成もソミンの性格に影響しているのかもしれませんね!

APRILデビュー前、ソミンはどんな活動をしていたの?

@karddddsominがシェアした投稿

ソミンは2012年、5人組ガールズグループPURETTYのメンバーとして日本でデビューを果たしました。これが歌手活動のスタートだったと言えるでしょう。しかしグループとして高い人気を集めることの出来なかったPURETTYは韓国で正式デビューを果たすことなく2014年に解散。

PURETTYのメンバーの内3人は同時期に行われることが発表されたKARAの新メンバーを選ぶサバイバル番組「KARA PROJECT」に出演することが決まり、2人は学業に専念するなどの理由で歌手活動を辞めることが発表されました。ソミンは前者、その後「KARA PROJECT」に出演し、先輩グループKARAの新メンバーとなるため高い歌唱力とパフォーマンス力を武器に奮闘しました。

結果的に新メンバーとなることは出来なかったものの、番組の視聴者から高い人気を集めたソミン。番組終了後は同じくAPRILのメンバーとしてデビューをしたチェウォンと共にDSP Girlsという仮のチーム名で練習生を続けながらファンの前にも姿を現していました。そしてついに2015年、APRILのメンバーとして正式にデビューすることが決まったのです。

ソミンがAPRILを脱退した理由は?メンバーとの不仲って本当?

APRILのリーダーとしてデビューし、高い歌唱力を持つソミンはメインボーカルとして華々しい活躍を見せていました。他のメンバーに比べステージ経験も豊富な分一際輝く存在だったことは間違いないでしょう。しかし、デビューから3ヶ月で脱退を発表。デビュー前から彼女を応援してきたファンが多かった分、衝撃も相当のものであったと思います。多くのファンが戸惑ったことでしょう。

脱退理由は様々な推測がなされましたが、事務所もソミン本人も進路の問題を理由に挙げています。ソミンはビジュアルもクールビューティーという言葉がとても似合いますし、「KARA PROJECT」でもセクシーでクールな印象をアピールしていました。そんなソミンですからとても可愛らしい魅力を誇るAPRILのコンセプトには合わなかったのでしょう。

APRILはメンバー同士仲が良く不仲説が出たこともないので、脱退理由がメンバーとの不仲ということはなく、ソミン自身のカラーをより生かせる活動をするための脱退だったのだと思います。