韓国旅行・観光

明洞の中心にあるスカイパークホテルは1〜3の中でどれがおすすめ?

2017年7月20日

ホテルスカイパーク明洞のアメニティ情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

HOTEL SKYPARKさん(@hotelskypark)がシェアした投稿 -


ホテルスカイパーク明洞では、どちらのホテルでもアメニティはタオル類・バスローブ・ドライヤーなどが揃っています。

歯ブラシや歯磨き粉、ひげそりなどは有料でフロントで販売もされていますが、やはりホテル価格なので、日本から持っていくのを忘れてしまった場合には、周辺のコンビニなどでお安いものを購入するのがおすすめです。

ちなみに、スカイパークは韓国の大手コスメチェーンと提携していることでも有名であり、ティントリップなどでお馴染みの「エチュードハウス」とコラボした客室や、「THE FACESHOP」とのコラボ、また「イニスフリー」のアメニティを使用している客室もあります。

こちらは全てのスカイパークにその客室があるわけではなく、ホテルごとに異なるため、気になる方はホテルへお問い合わせくださいね。余談ですが、その客室で用意されている特別なアメニティはお土産にお持ち帰りする方が多いそうですよ!

ホテルスカイパーク明洞はシャトルバスが便利!

 

この投稿をInstagramで見る

 

HOTEL SKYPARKさん(@hotelskypark)がシェアした投稿 -

韓国旅行ではついついショッピングをし過ぎて、大荷物になってしまったり、一度ホテルへ戻りたい~という方も多いのではないでしょうか?また、近くに行くのに地下鉄の上り下りが大変であったり、雨の日などはタクシーを利用してしまうことも。

そこでおすすめなのが、ホテルから出ている無料シャトルバスの利用です。人気の観光スポットである東大門や南山ケーブルカー乗り場(Nソウルタワーに行くケーブルカー)、空港へのアクセスも便利なソウル駅や新羅免税店などを循環しているシャトルバスがあります。

ルートはそれぞれ4種類に分かれていますが、ほとんどのシャトルバスでスカイパーク明洞1~3まで回ってくれるため、どこに宿泊しても便利に利用することが出来ます。また、ルートによっては夜遅くまで循環しているため、夜のタクシー利用が不安な方にもおすすめですよ!

ちなみに、シャトルバスの利用には出発の10分前までにフロントで予約が必要です。人数が少ないので運休!ということはないですが、誰も乗客が居なかった場合は運行しない場合もあるそうなのでご注意くださいね。

どうせなら明洞のど真ん中に泊まりたい!という方も、ホテルではちょっと静かに過ごしたいという方にもおすすめのスカイパーク明洞。旅行の計画や予算によって、自分に合ったホテルスカイパーク明洞をチェックしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

© 2021 K-Channel