ソウル駅からシャトルバスの送迎もあるミレニアムソウル ヒルトンは直接予約がお得?

ホテルロビー

ミレニアムソウルヒルトンホテル

南大門市場まで徒歩圏内であり、客室からは南山タワー(Nソウルタワー)が一望できる高級ホテル「ミレニアムソウルヒルトンホテル」。韓国では特1級ランクに指定されており、1年を通して世界中から多くの宿泊客が訪れます。

今回はミレニアムソウルヒルトンホテル(以下、ソウルヒルトンホテル)で好評の朝食サービスや、便利なシャトルバスの情報、気になるアメニティの情報なども、たっぷりお伝えしていきましょう!

カジノが併設されているソウルヒルトンホテル

セブンラックカジノ韓国旅行では、ショッピングやグルメが目的の方と多いと思いますが、男性の方に人気なのが「カジノ」です。こちらのソウルヒルトンホテルには“セブンラックカジノ”が併設されており、24時間営業のため、朝から夜までお好きな時間にカジノを楽しむことが出来ちゃいますよ!

“セブンラックカジノ”はソウル市内に2店(江南店とヒルトンホテル店)、釜山に1店ある、韓国で一番有名なカジノであり、本場ラスベガスのカジノを感じさせるような華やかなインテリアや雰囲気が観光客から人気を集めています。

お客さんの8割方は40-60代の男性とのことですが、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

ソウルヒルトンホテルの朝食は?

朝食バイキングソウルヒルトンホテルでの朝食は、ホテル1階にあるビュッフェレストラン「カフェ395」で頂くことが出来ます。ツアーなどで宿泊代金に含まれている場合もありますが、現地で申し込みの場合はお値段380000ウォン(3800円)でビュッフェスタイルのみとなります。

さすが高級ホテルだけあって、ちょっぴりお値段もお高めですね!ちなみに、気になる内容はパンや卵料理、キムチや韓国海苔などの韓国風な朝食とのことですよ。朝からそんなにリッチに食事は出来ない・・という方は、朝6時からオープンしているベーカリーもホテル内にあるため、そちらでパンを購入し、お部屋でゆっくりと味わうのもおすすめです。

ソウルヒルトンホテルのアメニティ情報

アメニティ韓国では「使い捨ての消耗品」の一部が、環境保護を目的に有料となっているホテルが多くあります。こちらのソウルヒルトンホテルも例外ではなく、歯ブラシと歯磨き粉、そしてかみそり(髭剃り)は有料となっています。

全室共通でシャンプーやリンス、ボディソープ、タオル類やコーム、ドライヤーやバスローブなどは無料で提供されています。コンセントは220Vと110V、どちらのコンセントもあるとのことですが、ドライヤーなどの消費電力が大きなものは念のため、フロントで変圧器を借りるのがおすすめです。変圧器と変換プラグ、どちらも無料で貸し出しをしています。