韓国文化

韓国の卒業式は裸で小麦粉まみれって本当?卒業式の実態を調査しました!

2018年3月13日

学校の周りに突如現れる花屋さん!その理由は?

卒業式当日、大学のまわりには花束をワゴンいっぱいに載せた出張お花屋さんがたくさん出店します。様々な種類、色の花束が2万ウォンから4万ウォンで売られています。

後輩や家族、友人たちが卒業生に花束をプレゼントし、卒業生はその花束を両手に抱えて写真撮影をします。花言葉を卒業式にあわせて送る人も多いそうです!

卒業式の悪しき慣習?小麦粉まみれって本当?

韓国の卒業式の後の恒例行事となっていたものがありました。それが卒業生の制服を破って小麦粉まみれにするというもの。

はじめは学校生活などからの開放感から行っていたこの恒例行事も、だんだんと過激になっていき、制服を破られ小麦粉まみれのまま生卵を投げられたり、しょうゆや酢をかけられたり、恒例行事の域を超え暴力と呼ばれるレベルまで達しました。現在では学校や警察が厳重に注意をし、この小麦粉の洗礼も少なくなっていきました。

まとめ

韓国の卒業式の実態を調査しましたがいかがでしょうか?日本の卒業式が厳粛な雰囲気を重視したスタイルだとしたら、韓国は学生生活に別れを告げる華やかな儀式のようです。

韓国の学生は伝統衣装の袴をうらやましがる人も多いですが、韓国の学生の着る学士帽とガウンがいいな~って思ったりもしますね!

【関連記事】

© 2022 K-Channel