韓国カップルの新常識?!婚約前に確認しておくことを大公開!

人気記事

韓国カップルの新常識をチェックしよう!

みなさんは結婚を考えるとき、どんな部分に重点を置きますか?性格の合う合わないや、共通の趣味、付き合った期間などを考えて、結婚を決める方も多いと思います。

韓国でも基本的なことは同じですが、日本よりも「離婚」に対する目が厳しい傾向があります。そのため、結婚する人より離婚する人の方が多いと言われる日本とは違い「絶対に別れることはできない」という考えが根付いている文化があります。

そこで今回は韓国カップルが、結婚前に必ずチェックしている項目をご紹介。日本と違いはあるのか?確認していきましょう!

韓国カップルが婚約前に確認すること ①同棲

韓国ではあまり「同棲」が一般的ではありません。結婚前の女性が男性と暮らすなんて・・という風習も残っています。しかし、最近では結婚前にお互いのライフスタイルと結婚後の生活を具体的に体験して見ることができる良い方法として、取り入れている方も多いようです。

韓国カップルが婚約前に確認すること ②インテリア

韓国カップルはデートでイケアなど、大型インテリアショップに訪れることも多いです。ここで意見がバラバラになってしまうと、新婚生活も難しいと言われるのだとか!ちょっと面白い視点ですよね。

韓国カップルが婚約前に確認すること ③出産計画

出産の計画は、結婚生活の中で最も重要な部分!特に跡取りや長男といった風習が根強い韓国では「子供を産むか産まないか」は大きな問題です。

将来的に子供が欲しいか、それとも一生ふたりきりで暮らしたいか、ここは必ず確認しておく項目。最近では結婚前にお互いの卵巣や精子の状態を調べる検査をして、お互い問題がなければ結婚をするという現実的なカップルも増えているようです。

韓国カップルが婚約前に確認すること ④苦労を共にする

愛する人と一緒にいれば、何でも楽しく、いつでも幸せ!なのは当たり前。大切なのは「大きな苦労をしたとき、相手がどのような行動に出るか」だと言います。

自ら辛い経験をする必要はありませんが、耐えられないほど辛い苦労をした時、好きな人がどのように自分を支えてくれるのか・・はたまた放任主義なのか?!チェックしておきましょう。

韓国カップルが婚約前に確認すること ⑤両親との関係

結婚はひとりひとりのものではありますが、相手の両親や家族との関係は絶対に避けて通れません。どんなに好きな相手でも家庭の事情で結婚ができなかったり、不仲すぎて結婚に賛同してもらえないというのは韓国ではわりと多く聞かれる話でもあります。