K-POP&韓国歌手

韓国でコンサートに行きたい方!チケットの取り方や格安情報を教えます!

2017年7月31日

韓国語が不安でも大丈夫!チケットの取り方はこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

SM Entertainment Groupさん(@smtown)がシェアした投稿 -


韓国国内でのコンサートやイベントチケットを扱う主な会社は、インターパーク・YES24というサイトです。こちらはどちらも韓国の会社が経営しているため、基本的には全て韓国語となります。

どちらも会員登録が必要ですが、会員登録の際にクレジットカードを登録しておけば、チケット予約の際もスムーズに決済することが可能です。ちなみに、上記のサイトでは基本的に支払いはクレジットカードかペイパル決済となります。※一部、銀行振り込みに対応しているチケットもあります。

また、先ほど触れたように、韓国のコンサートでは座席によって値段設定が変わるため、事前に希望の座席の種類を決めておくことが必要となります。チケット発売当日に「どれにしようかな」と選んでいると、あっという間に売り切れてしまいますよ!また座席の種類と合わせて、細かい座席も選択することが可能です。

チケットの取り方の流れはこちら

  1. 利用するサイトの会員登録を済ませておく(事前にしておきましょう)
  2. チケットの販売ページを開いておき、販売時間に再読み込みさせてページをリロードする
  3. 公演希望日を押して、座席を選ぶ
  4. エラーが出た場合はすでに他の方が座席を選んでいるため、もう一度やりなおす
  5. 配送手配などを確認し、本人確認のパスワードや生年月日を入力
  6. 支払い方法を選択
  7. キャンセル料金などの利用規約に同意のチェックを入れる
  8. 「チケットが購入できました」の画面が出たら完了です
  9. 登録しているメールアドレスに案内のメールが届きます

韓国語が分からない場合でも、事前に「韓国チケット購入」などの検索ワードで下調べしておけば、チケットを購入することは十分可能です。また、ページごと日本語へ翻訳する機能などもありますので、不安な方はそういった機能を使って購入してみても良いかもしれません。基本的に、ボタンを押していくだけで、こちらで入力する項目はほとんどないので安心して利用しましょう!

おすすめの韓国チケット代行会社


韓国語の不安の他にも、チケットの支払いやクレジットカードの取り扱いに不安を感じる方も多いと思います。そこでおすすめなのがチケット代行会社。日本向けに韓国内での公演チケットを取り扱っており、手数料などがかかるため、お値段は高くなりますが、その分希望の座席を購入できる確率も高いです。

Ticketing Koreaチケットマーケットイチオシコリアなどでは韓国人気コンサートや公演のチケットを多く取り扱っています。会社自体は韓国にある場合がほとんどですが、日本語も問題なく、支払いも銀行振り込みなどに対応しているため便利に利用することができますよ。

日本からでも購入できる韓国のコンサートチケット。韓国語に不安がある方も、これを機にぜひ購入方法などを細かくチェックしてみてはいかがでしょうか?格安で購入して、韓国本場のコンサートも楽しみましょう!

【関連記事】

© 2022 K-Channel