韓国文化

12月や1月が一番寒い韓国!寒さ対策マニュアルや服装などをチェックしよう!

2017年10月20日

韓国アイドル定番の黒いマスクもおすすめ!


中には、こんな感じの布製のマスクをつけている人もいるので、韓国に行った際には買ってみるのもいいかもしれません。これは「防寒帯」と呼ばれているマスクで韓国に行くと結構、普通に見かけますね。

日本でこんな黒いマスクや布製の大きなマスクをしていると目立ってしまって、なんだか怪しい人のように見えますが、韓国では普通!女の子でもかわいい色のマスクをつけている人をよく見かけます!

足元の防寒には、タイツが欠かせません!裏起毛のタイツに靴下、そしてブーツが必須です!ブーツも裏起毛タイプの物を選び、しっかりと防寒対策をしましょう。

韓国の女の子は真冬でも短いスカートを履く人がかなり多いです!そのため、タイツは80デニール以上の分厚いものがおすすめ!ハイソックスやモコモコの靴下を合わせて、ファッション感覚で楽しんでみてくださいね。

一方、室内はどうなのか気になりますよね。韓国は屋外がものすごく寒い分、屋内は「オンドル」と呼ばれる床暖房のようなシステムがどこの家庭でも通常運転。そのため、室内はかなり暖かいです。室内では寒さを気にせずに過ごせるので、脱ぎ着をして調節しやすい格好がベストですよ!

まとめ

せっかく韓国に行ったのに、寒すぎて夜の観光ができなかった・・・なんてことにならないようにばっちり防寒対策をして韓国旅行を思う存分楽しんでくださいね!

【関連記事】

© 2021 K-Channel